2018.02.282018.03.13

229

7,000円でできるふるさと納税!おすすめの自治体まとめ

7,000円でできるふるさと納税!おすすめの自治体まとめ

ふるさと納税とは応援したい自治体へ寄付を行うことでそれに応じた税金の控除が受けられるもので、手続きも簡単で寄付金の使い道も選ぶことができます。

さらに、お礼の品として寄付した自治体の特産品をもらうこともできるため、多くの方が利用している制度です。

ここでは、そんなふるさと納税が7000円でできる自治体をまとめてみました。

ふるさと納税とは

ご自分が生まれ育ったふるさとで、小さい頃学校に行ったり病院に行ったり・・と住民サービスを受けていたはず。

ですが、進学や就職でふるさとから都会に住まいが変わる方は多いです。

社会人になって税金を払うようになったとしても、ふるさとの自治体ではなくご自分が住んでいる自治体に納税することになるでしょう。

ふるさと納税は都会に住んでいても自分が生まれ育ったふるさとに納税したい・・という思いを実現できるシステムです。

このふるさと納税の人気が高まっている理由にお礼の品があるからだと言ってもいいでしょう。

このお礼の品とは寄付した自治体からそのお礼として送られる特典や名産品のことです。

たとえば、牛肉や海産物、果物、加工食品や自治体の特産品のほか、雑貨やホテルの宿泊券・・などさまざまです。

それぞれの自治体のお礼の品を見ているだけでもわくわくしてしまいそうですね。

ただ、このお礼の品は義務ということではなく、自治体のあくまでも善意によるものですので、お礼のない自治体やバッチや感謝状の自治体などもあります。

 

7000円でふるさと納税できる自治体

高知県越智町香り高いお茶セット

高知県越智町の高い山々で育った濃い味わいのお茶セットで、煎茶とほうじ茶の2つがセットになっています。

煎茶は八十八夜に摘まれたもので上等なお茶です。

この越智町に寄付したお金は次のようなものに活用しますので、好きなものから選ぶようにしましょう。

産業や経済、観光づくりのための事業、防災を強化するための事業、スポーツを振興するための事業、青少年の健全育成や教育の充実のための事業、その他越智町のまちづくりのための事業・・などです。

山口県防府市木桶で仕込む地産醤油4種類っちゃセット

山口県防府は自然豊かで歴史と文化に彩られた街として有名です。

市民の皆さんが力を合わせ元気に暮らしています。

防府市を守り育てるため、ふるさと納税で寄付されたお金を有効に使っています。

セットの内容としてはうまくち醤油とさしみ醤油、萩ポン、玉子の匠・・となっています。

うまくち醤油は一番人気のしょうゆで、地元でもっとも人気の高い醤油です。

さしみ醤油は地元の多くの飲食店でさしみ醤油やかけ醤油として使われていることで知られています。

萩ポンは聞き慣れないですが、萩産の橙果汁をたっぷり使ったポン酢で香や味わいは一度使うとハマってしまうほどです。

玉子の匠はほうふ玉子かけご飯で使われている、その名前の通り玉子かけご飯専用のお醤油です。

高知県室戸市おさしみセット

高知県室戸市と言うと、やはりおいしいお魚ですよね?

むろとの海洋深層水と黒潮で育ったおいしいお魚をお刺身にして食べやすい状態にし届けてくれます。

宮崎県新富町役町おすすめ野菜詰め合わせセット

この町で穫れたおいしい野菜をセットにして届けてくれます。

宮崎県産の切り干し大根や千切り大根、ピーマン、きゅうり、カラーピーマンなどが入っています。

さらに、九州の旬のお野菜が数品加えられるのもありがたいですね。

南国九州の太陽の光をいっぱい浴びた野菜を堪能してみてはいかがでしょうか?

宮崎県新富町役場郷土の味!むつみ会の手作り鶏めし&塩むすび

ネッカリッチ鶏という鶏を使って作られた鶏めしと塩むすびのセットです。

このネッカリッチ鶏とは100パーセント天然の森林から作られた木酢酸粉末、ネッカリッチの入ったエサを2カ月以上食べた鶏のことで、臭みもなく濃い味で甘みがあると人気です。

宮崎産のコシヒカリを使って作られており、シイタケやごぼうなども宮崎産です。

静岡県御殿場市自衛隊Tシャツ(ラングラー製)

御殿場市には市内に3つの自衛隊駐屯地があることで有名です。

この返礼品はそんな御殿場ならではの返礼品と言ってもいいでしょう。

自衛隊駐屯地、基地内の売店でしか購入することのできない、自衛隊員用のお土産品です。

ラングラー製なので機能性も高く非常に人気があります。

寄付は次のようなものに使われることになっています。

子どもたちの未来のための教育の充実、富士山へ訪れやすい街づくりのための環境整備事業、福祉の充実のため、ふるさとの応援・・などですね。

 

まとめ

7000円の寄付金でできるふるさと納税の自治体をご紹介しました。

ふるさと納税と聞くとなんだか難しそう・・と敬遠しがちですが、実際には気軽にできその上税金の控除まであります。

つまり、ふるさと納税は使わなければ損と言ってもいいでしょう。

特に年収が300万円以上ある方はこれを機会にふるさと納税にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

↓下記のページでふるさと納税の返礼品の比較をしているのでチェックしてみてください!

関連記事 2018
02.21

お得に活用しよう!ふるさと納税おすすめ比較ランキング2018【完全版】

ふるさと納税と検索すると、ちょっと調べただけでも多くの返礼品が出てくると思います。 こんな風に感じているんではないでしょうか。…

節税

353

続きを見る

PICKUP

節税

2018
08.23

節税

44

2018
08.07

節税

46

2018
02.28

節税

218

2018
02.28

節税

208

2018
02.28

節税

343

2018
02.28

節税

109

もっと見る

FACEBOOK

お得に節約お金ニュース