2018.10.192018.11.19

54

壊れたり、要らない家電の間違えた処分方法とおすすめ買取業者3選

壊れたり、要らない家電の間違えた処分方法とおすすめ買取業者3選

エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機(乾燥機含む)を家電4品目と呼び、引っ越しのような節目に処分する人が多いですよね。

しかし、多くの人が正しい家電の処分方法を知りません……。

あなたもインターネットで『家電 処分』と検索して1番上に表示された業者に家電処分をお願いしようと思っていませんか。
 
家電の処分方法を間違えると、環境破壊や高額請求など様々な問題に巻き込まれる事になります。

家電を処分する前に一度冷静に間違えた処分方法と正しい処分方法を確認しておきましょう

それでは、そもそも家電の処分にお金がかかるのかどうかというポイントからチェックしていきます!

家電の処分にお金がかかるって本当?


家電の処分は下記の通りです。

  • 家電を正しい方法でリサイクルする
  • 家電をメルカリやヤフオク!で売る
  • 不要な家電を専門業者に買取してもらう

上記の3点が家電の処分方法となっていますが、経済産業省が推奨するのは家電リサイクルです。

国家として家電リサイクル法という法律が定められており、無許可の悪徳業者が不要な家電を不法投棄する事を防ぐための法律です。

下記の通り、いらない家電を処分するために料金がかかりますが、一般廃棄物処理業許可を得ている業者が正しい方法でリサイクルしてくれるので安心です。

エアコン 1,404円以上
テレビ 1,836円〜2,916円
冷蔵庫・冷凍庫 3,672円以上
洗濯機(乾燥機含む) 2,484円以上

※平成27年4月1日のデータです。

ネットで検索ヒットするリサイクル業者の中には、産業廃棄物処理業許可を得ている家電リサイクル業者が存在します。

しかし、産業廃棄物処理業許可は一般家庭の不要家電取扱いを許されていません。

つまり、産業廃棄物処理業許可では一般家庭の家電を回収する事はできません。

必ず、一般廃棄物処理業許可を得ているリサイクル業者を選びましょう!

家電リサイクル法に基いた正しい家電処分方法


家電リサイクル法に基いて家電を処分したい人は、下記の方法で不要な家電を処分しましょう。

  • 電気屋に引き取りを依頼する
  • 市区町村に問い合わせる
  • 指定引取場所に持ち込む

不要な家電が購入から3、4年以内であれば、ヤマダ電機・ヨドバシカメラ等の大型家電取扱店(電気屋)はいらない家電を回収してくれます。

電気屋に回収してもらえない場合は、市区町村に回収方法を確認してください。

市区町村によって回収方法は異なります。

回収方法を確認したら、家電リサイクル券に処分する家電の内容を記載して、指定引取場所に持ち込みましょう。

指定引取場所からメーカー、小売店に中古品として流通してあなたのいらない家電が正当にリサイクルしてもらえますよ!
 

家電は高く売れるの?

エアコンやテレビ、洗濯機、冷蔵庫はたいていの家庭によって生活に欠かせません。

中には、できるだけ安い価格で購入したい人もたくさんいるので、低価格で家電を購入したい人に届けてあげるのも立派な家電処分方法と言えます。

下記では、具体的にメルカリやヤフオクを通して個人的にいらない家電を売る方法と、専門業者にプロの目利きで買取してもらう方法の特徴をそれぞれ説明します!

家電をネットオークションやフリマアプリで売る

家電をネットオークションやフリマアプリで売る特徴は下記の通りです。

  1. 自分の納得する金額で家電を売れる(相場価格以上になることも!?)
  2. 写真撮影や商品説明、価格交渉、カスタマー対応をすべて自分で行う手間がかかる
  3. 個人間トラブルを招くリスクが潜在的に存在する

上記の通り、ヤフオク!やメルカリには中古の価格相場以上の値段で売れるメリットがある一方で、出品に手間がかかったり、個人間トラブルに発展するデメリットもあります。

ネットオークションやフリマアプリに日頃から接している人は得意分野かもしれませんが、これを機にはじめて使おうと考えているならおすすめできません。

家電は雑貨と違い値段が高価ですので、その分リスクも大きくなります。
 
下記で紹介する買取業者なら、安心の市場価格に基いて家電買取してくれますよ。

家電を買取専門業者に処分してもらう

家電買取の専門業者は、買取したエアコンや洗濯機、冷蔵庫、テレビを中古品として販売しているので、あなたのいらない家電を新たな持ち主に届ける事ができます。

具体的な方法は店頭へ持ち込みして買取してもらう方法以外に、宅配買取や出張買取など自宅にいながら簡単に買取金額をつけてもらえて便利ですよ。

査定料や手数料など無料な場合がほとんどで、買取金額に納得いかない場合のキャンセル料も無料なのであなたが損するリスクはほぼありません!
 
家電を正しい方法で処分したいけど、わざわざお金をかけたくない人は、下記で紹介するおすすめ家電買取業者に査定をお願いして、手間なくお金をゲットする事をおすすめします!
 

家電処分のおすすめ買取業者


家電処分を検討している人におすすめ買取業者を紹介します。

最短で申込して明日引取してくれるスピード対応の買取業者もあるので要チェックです!

買取王子



買取王子は、60種類を超える中古品を買取している専門業者です。

購入してから5年以内の生活家電であれば確実に買取してくれて、無料で家電買取に関する相談も申込み可能です。

1点から申込可能で、最短翌日に集荷しに来てくれるため、スピーディーに不要な家電を処分できて便利ですよ。

家電の査定から買取金額の振込までスムーズなため、いらない家電をいますぐ処分してお金をゲットできると口コミ評判が良いのも特徴的です!

家電と一緒にジャンク品を処分してくれる業者は?

家電4品目と一緒に、パソコンや携帯(スマホ)、カメラ、レンズフィルムなどお家に眠っているジャンク品をまとめ売りしたい人は多いですよね。

下記では、故障の有無に関係なく、しかも価格交渉の融通がきいたジャンク品の買取業者を紹介するので、お家に眠るジャンク品をまとめて処分したい人は必見ですよ!

ジャンク品をまとめ売りしたい


ジャンク品ジャパン
パソコン、スマホ、DVDプレーヤー、スピーカー、カメラなど、幅広い種類のジャンク品を無料査定してくれるのがジャンク品買取専門のジャンク品ジャパンです。

ジャンク品ジャパンは、多数の販売経路を活かして使われていないジャンク品を、たとえ中古で故障していても買取してくれるのが人気の秘訣です。

宅配買取や出張買取など、気軽にジャンク品を売れる方法が充実しているので、家電以外のジャンク品処分に困る人は下記の公式サイトで詳細をチェック!


家電と一緒にパソコンを売りたい


ジャンク品パソコン買取ドットコム
家電と一緒にパソコンを売りたい人には、ジャンク品パソコン買取ドットコムがおすすめです。

引っ越し等でいらない家電を売る際、かなりの高確率で壊れたパソコンや使っていないパソコンも処分したいですよね。

ジャンク品パソコン買取ドットコムなら、windowsやmacなど使っていないパソコンが壊れていても無料で査定して買取金額をつけてくれますよ。


まとめ

いかがだったでしょうか。

家電の処分方法について、間違えた処分方法と正しい処分方法をまとめて紹介しました。

テレビやエアコン、冷蔵庫、洗濯機を使わないなら、市区町村のルールにしたがって正しくリサイクルするか、買取業者に査定してもらうか、2択です。

家電を処分するために一銭もお金を支払う必要なく、むしろお金をゲットできるので宅配買取をおすすめします。

↓下記のページでジャンル別宅配買取の比較をしているのでチェックしてみてください!

関連記事 2018
02.28

宅配買取のおすすめランキング!服や本などジャンル別に徹底解説

宅配買取は選び方1つで買取金額が大きく変わってくるので、自分が売りたい商品を高く買い取ってくれるところを使いたいですよね。 でも、宅配…

売る

37866

PICKUP

売る

2018
12.06

売る

37828

2018
11.01

売る

39

2018
10.31

売る

45

2018
10.30

売る

24

2018
10.26

売る

34

2018
10.20

売る

112

もっと見る

FACEBOOK

お得に節約お金ニュース