引っ越し業者の選び方!おすすめ一括見積もりサイト

2020.01.312019.12.16

224

引っ越し業者の選び方!おすすめ一括見積もりサイト

新居までの移動距離、荷物の量、引っ越しする時期など、人によって引越しの条件は異なります。

引越し料金の価格は一定ではありませんので、安い業者を探すには多くの業者に訪問見積もりを依頼して比較しなければなりません。

そこで便利なのが「引越し一括見積もりサイト」です。

この記事では、引っ越し費用を抑えるためにおすすめの引越し一括見積もりサイトをご紹介します。

一般的荷物の量の場合は一斉見積もりを出そう

引っ越し料金は、荷物の量や新居までの移動距離、エアコンの取り外しや取り付けなどオプションといったトータルを考慮して決定されます。

引越し業者のホームページを見ても一定の料金は掲載されていませんので、複数の引越し業者に訪問見積もりを依頼する必要があります。

「引越し一括見積もりサイト」を利用すれば、自分の条件に合った最適な業者が一覧で出てくるので便利です。

その中からいくつかの業者に訪問見積もりに来てもらい、自宅にある荷物の量、時期や距離などから正確な見積もり金額を出してもらいます

複数の業者に見積もりしてもらうと、引越し業者間で価格競争が起こって値下げ合戦状態となり、どんどん値段が下がっていくのです。

引越し一括見積もりサイトを使えば、最終的に一番安い業者に依頼することができますね。

価格.com

国内最大級比較サイト「価格.com」の引越し見積もりサービスは、200社以上から厳選して自分に最適な引っ越し業者を調べてくれるサービスです。

荷物の量や移動距離、引っ越し時期、オプションなど、引っ越し条件に合った業者を一覧で確認できます。 大手のアート引越センター、サカイ引越センター、ハート引越センターなどのほか、地域密着型の地元業者もチェックできるのが嬉しいポイント。

ただし、「価格.com」の引越し一括見積もりサービスに登録すると、多くの引っ越し業者から電話がかかってくるので、仕事中や深夜は注意しましょう。

引っ越し侍

東証一部上場している大手企業のエイチームが運営する「引越し侍」は引越し一括見積もりサイトです。

自分の要望を選択すると、全国の業者の中から最適な業者に一括に見積もり依頼できるサービスです。

「引越し侍」に登録後は、スマホに多くの業者から電話がかかってくるのでご注意ください。

多くの引っ越し業者から電話がかかってくるのが困る方は、申し込みする際の備考欄にメールでの連絡を希望しますと記載すればOKです。


荷物が少なく軽トラックで十分引っ越しできる場合は?

実家から初めて引っ越しされる方は、荷物の量が少ないですよね。

ダンボールだけの引っ越しや単身引っ越しの場合は「レントラ便」や「赤帽」をチェックしましょう。

レントラ便

「レントラ便」とは時間制料金制の運搬付きのレンタルトラックサービスです。

トラックを気軽に使って、荷物の少ない引っ越しに活用できます。

トラックを運転して、引っ越し作業をお手伝いする作業はレントラ便のサービスに含まれています。

運転と荷物の積み込みや荷下ろし作業はすべてレントラ便スタッフが行います。

軽トラックをレンタカーするのとは異なり、車輌の受け取り・返却も全てレントラ便が行うのでラクラクですね。

面倒な訪問見積もりに来てもらわなくても料金が明確で安心なので、一人暮らしの女性にもおすすめ。

オプションサービスには、不要品の回収、エアコンの取り外し・設置などがそろっています。

トラック運転だけを依頼して、荷物の積み降ろしの作業を自分でする20%オフとなる「セルフ型」も人気です。

Akabou

貸切便の単身引っ越しならばリーズナブルな料金で人気の「赤帽」も要チェック。

荷物を預けたら、新しい引越先まで荷物を他の車に積み替えずにそのまま運んでもらえます。

お近くの赤帽に依頼すれば、スムーズな引っ越しが実現します。

ダンボールに詰め込む荷造りが必要なく、簡易な梱包で済むのも便利なポイント。

2019年度オリコン顧客満足度調査において、赤棒は引越会社「コストパフォーマンス部門」で7年連続第1位を獲得している人気のサービスです。

赤帽の引っ越しは、長距離になると料金が高くなってしまうので、少ない荷物を近距離運ぶ際に最適!

まとめ

引っ越し料金は、一人ひとりの条件によって引っ越し料金が変わってきます。

引っ越し業者によっても料金が変わるので、まずは一括見積もりサイトを活用して、お得な業者を一覧でチェックしましょう。

訪問見積もりを依頼すると、初めは料金が高くても他社との価格競争により、値下げをしてくれることが多いです。

複数の業者に訪問見積もりをして比較するのに数日間はかかるので、早めに一括見積もりすることをおすすめします。

関連記事 2019
02.01

【2019年版】引っ越しシーズン到来。引っ越し難民にならないためのスマ…

そろそろ新生活の準備も始まり、引っ越しシーズン到来! にならないために、、 に合わないために、、 ストレスフリーな引っ越し準備…

ライフ

16495

PICKUP

PR2019
02.08

ライフ

2570

PR2019
02.01

その他

16495

PR2018
12.12

売る

92309

PR2018
12.05

売る

67779

PR2018
02.27

保険

54308

ライフ

2019
11.15

ライフ

207

2019
03.22

ライフ

290

2019
03.15

ライフ

274

2019
02.27

ライフ

218

2019
02.20

ライフ

2209

2019
02.01

ライフ

16495

もっと見る

お得に節約お金ニュース