2018.02.282018.07.25

155

nanacoポイントが貯まるおすすめクレジットカードまとめ

nanacoポイントが貯まるおすすめクレジットカードまとめ

セブン&アイグループが発行するnanacoポイントは、電子マネーnanacoを利用することでポイントを貯めることができます。

nanacoカードを発行するには通常300円プラス税かかりますが、お財布ケータイのnanacoアプリを利用したり、イトーヨーカドーのハッピーデーを利用したりすれば無料でnanacoカードを作ることもできます。

nanacoはセブンイレブンやイトーヨーカドーなど利用できる店舗も多く、とても便利な電子マネーです。

ここではnanacoポイントをより効率的に貯められるクレジットカードとその方法について紹介していきます。

nanacoポイントが貯まるおすすめのクレジットカード

まずはnanacoポイントを貯めるのにおすすめのクレジットカードを紹介していきます。

nanacoポイントはnanacoでの電子マネー支払い100円に対し1ポイントが貯まるという仕組みで、毎日セブンイレブンを利用するという人にとっては買い物額の1%がポイント還元されるというかなり嬉しい仕組みです。

さらにこれから紹介するクレジットカードを利用してnanacoにチャージをすれば、チャージした時にもポイント還元を受けられますのでポイントを2重取りすることが可能です。

nanacoをより活用するためにもチャージするためのクレジットカードはチェックしておきましょう。

リクルートカード

nanacoポイントを貯めたい人にとって必携とも言えるのがリクルートカードです。

リクルートカードを利用してnanacoにチャージを行うと、チャージした金額の1.2%がリクルートポイントとして還元されます。

貯まったリクルートポイントはじゃらんやホットペッパーといったリクルートのサービスに利用することもできますし、利用幅の広いPontaポイントに交換することも可能です。

2018年2月現在ではnanacoチャージによって最もポイント還元率が高いのはリクルートなので、nanacoのチャージを頻繁にする人にとってリクルートカードは手放せない存在になるでしょう。


 

セブンカード・プラス

セブンイレブンが発行するセブンカード・プラスは、ポイントがnanacoポイントで貯まるクレジットカードです。

nanacoにチャージした際のポイント還元率は0.5%とリクルートカードと比べると低いですが、nanacoのオートチャージができるのはセブンカード・プラスだけです。

注意点としては年会費が初年度は無料ですが、翌年度以降は前年度のクレジットカード利用金額が5万円以上である場合のみ年会費が無料になるという点です。

他にもセブンイレブンでの利用時はポイント還元率が1.5%になるなどの特典もありますので、セブンイレブンをよく利用するという人におすすめのクレジットカードです。


 

Yahoo!JAPANカード

最後に紹介するのがYahoo!JAPANカードです。

Yahoo!JAPANカードを利用して、nanacoにチャージをした際のポイント還元率は0.5%とリクルートカードに比べると低いです。

nanacoポイントの面だけ考えると還元率はあまりよくありませんが、Yahoo!JAPANカード自体がかなり優秀なクレジットカードなのでここで紹介させていただいています。

通常のショッピングでのポイント還元率が1%、ヤフーショッピングやLOHACO(ロハコ)でYahoo!JAPANカードを利用するとポイント還元率が3%など、ポイントが非常に貯まりやすいクレジットカードです。

さらにYahoo!JAPANカードで貯まるポイントはTポイントなので、ポイントが利用しやすいという点も嬉しいですね。

nanacoポイントをより効率よく貯める裏技

ここまでnanacoポイントを貯めやすいクレジットカードについて紹介してきました。

ここからはクレジットカード以外の方法でnanacoポイントが貯まる裏技について紹介していきます。

税金の支払いをnanacoで行う

セブンイレブンでは税金の収納代行サービスを行っていますが、実はnanacoを利用して国民年金保険、国民健康保険、地方税、重量税などの支払いをすることが可能です。

nanacoは利用した際にはnanacoポイントはつきませんが、チャージをした際にポイントがつくという特性があります。

そのため事前に税金の支払い分のチャージをクレジットカードで行い、税金をnanacoで支払えばかなりのポイントを獲得することができます。

税金以外にも公共料金などにもnanacoが使えるので、この方法を使えばnanacoポイントはどんどん貯まっていきます。

セブン銀行を活用する

またセブン銀行の口座を作り、その口座を利用することでもnanacoポイントを貯めることができます。

例えば給与受取り口座をセブン銀行に指定すると、初回に給与振込が行われた時に500ポイント分nanacoポイントが貯まりますし、2回目以降も10ポイントずつnanacoポイントが貯まっていきます。

セブン銀行を利用するだけでnanacoポイントが貯まっていきますので、nanacoポイントを貯めたいという人はセブン銀行の利用をおすすめします。

 

クレジットカードを活用してnanacoポイントを貯めよう

ここまでクレジットカードを利用してnanacoポイントを貯める方法について紹介してきました。

クレジットカードを活用することでnanacoポイントはガンガン貯まっていきますので、nanacoポイントを貯めたい人はぜひクレジットカードを活用していきましょう。

↓下記のページでクレジットカードの比較をしているのでチェックしてみてください!

関連記事 2018
02.27

【永久保存版】2018年本当に使えるクレジットカードランキング

クレジットカードが気になっていますね。 クレジットカード選びを間違えると「ポイントが貯まらない」、「保険が適用されない」など損する…

カード

184

続きを見る

PICKUP

カード

2018
03.18

カード

147

2018
03.11

カード

100

2018
03.05

カード

177

2018
03.02

カード

85

2018
02.28

カード

85

2018
02.28

カード

92

もっと見る

FACEBOOK

お得に節約お金ニュース