2018.03.292018.07.24

248

新生活をおトクに始めよう!新生活で活用すべき9つのサービス

新生活をおトクに始めよう!新生活で活用すべき9つのサービス

引っ越し費用・家具、家電を買い揃えるなど新生活にはお金がかかりますね。

「でも、できるだけ安く新生活を始めたい!」という人も多いはず。

そこで今回は、新生活にかかるお金を節約する方法・テクニックを紹介します。

もし一人暮らしなら、合わせてこちらの記事もチェックしてみて下さい ⇓⇓

関連記事 2018
05.02

学生だから実践できる!一人暮らしの完全節約マニュアル【2018年版】

このような理由から、学生で一人暮らしをする人も少なくはないですよね。 一人暮らしは自分で全てを決めることができるので、とても自…

ライフ

173

続きを見る

おトクに新生活を始めたい人は、ぜひ参考にしてください。

引っ越し費用は見積もりサイトを使えば安くなる

いざ引っ越ししようと思っても、たくさんある引っ越し業者の中からどれを選べば良いのかわからないですよね。

引っ越しの場合は、複数の業者で見積もりを取ると、数万円も安くなることはよくある話です!

必ず複数の業者に見積もりを取りましょう。

でも、たくさんの業者に連絡するのは大変ですよね。

そんな時は、引っ越し見積もり比較サービスを使えば、料金・サービスなどを一瞬で比較できます

しかも、引っ越し見積もり比較サービスは、無料で使えます。

引っ越し見積もり比較サービスなら『ズバット』がおすすめ

引っ越し見積もり比較サービスの中でもおすすめなのが、ズバットです。

ズバットは引っ越しの見積もり料金を比較するサービスです。比較できるのは引っ越しの見積もり料金だけではありません。

引っ越し希望日にスケジュールの合う業者を探すこともできます。他にも、家電の設置・ダンボール箱の無料プレゼントなど各引っ越し業者が提供しているサービスも比較できます。

その他にも、ズバットにはおすすめできる特徴があります。


特徴1.220社以上への見積もりが可能
特徴2.公共サービスの自動変更
特徴3.抽選でキャッシュバック・QUOカードがもらえる

順番に見ていきましょう。

特徴1.220社以上への見積もりが可能

ズバットでは、220社以上引っ越し業者を比較することが可能です。

比較できる引っ越し会社の数は国内最大級になります。

大手から地域密着型の中小まで、比較できる会社の種類は豊富。

サービスの高さから、これまで累計400万人以上が利用しています。

94%の人がリピート利用を希望していることからも、満足度の高さが分かりますよね。

特徴2.公共サービスの自動変更

ズバットを使えば、電気・ガス・水道などの公共サービスを引っ越し先の住所に自動的に変更できます。

このサービスを利用すれば、手続きしなくても引っ越し当日から電気・ガス・水道使える状態になっています。

もちろん、このサービスも無料です。

公共サービスの手続きは、電話したり紙にサインしたりなど面倒ですよね。

そんな面倒な作業を代わりにやってくれるのでおすすめです。

特徴3.抽選でキャッシュバック・QUOカードがもらえる

抽選でキャッシュバック・プレゼントがもらえるキャンペーンをおこなっています。

合計111人にキャッシュバックもしくはQUOカード500円分のプレゼントが当たります。

キャッシュバックの当選者は最大10万円が戻ってきます。

ズバットで見積もりをだす方法

まずは、ズバットのホームページにアクセスします。

ズバットのホームページはコチラ

トップページに申し込みフォームがあります。

現住所・引っ越し先の都道府県・人数を入力して、「一括見積もり依頼をする」をクリック。

次に現住所・引っ越し先の住所・引っ越し希望日を入力。

入力が完了したらページ下部にある「次に進む」をクリック。

以下の画面で、引っ越しする人数と家具・家電を入力。

入力が完了したらページ下部にある「次に進む」をクリック。

最後に名前・メールアドレス・電話番号・その他要望を入力すれば完了です。

【これだけは揃えたい】新生活に必要な家電


家電は、焦って一度に揃えないようにしましょう。

一度に家電を購入すると、必要のない無駄なモノまで買ってしまうからです。

新生活が始まってから、必要な家電を徐々に買い揃えれば、無駄な出費を抑えれます。

なので、生活する上で必要になる家電を4つ紹介します。

冷蔵庫
冷蔵庫を選ぶポイントは、耐熱トップテーブル・電気代・内容積の3つです。

耐熱トップテーブル機能があれば、冷蔵庫の上に電子レンジやオーブントースターを置くことができます。

1K・1Rに住む一人暮らしの人には必須の機能です。

また、購入時にはどのくらいの電気代がかかるのか確認しましょう。

一人暮らしの場合、冷蔵が90L・冷凍が40Lほどあれば大丈夫です。

洗濯機
予算に余裕のある人は、完全乾燥機能が搭載している洗濯機がおすすめです。

また、一人暮らしだと、容量は5kgあれば大丈夫。

「週末にまとめて洗濯したい」という人は容量が7kgの洗濯機を選びましょう。

電子レンジ

自炊をしない一人暮らしの人におすすめなのが、オーブン機能を搭載した電子レンジ。

ピザなど冷凍食品の中にはオーブンでの調理が必要になるモノもあるからです。

容量は20L前後が最適です。

ドライヤー

髪が短い男性も、ドライヤーを購入しておくことをおすすめします。

「雨に濡れた・飲み物をこぼした」など濡れた衣服をすぐに乾かしたいことも多いはずです。

持っておけば、必ず役に立つので準備しましょう。

温風・冷風の切り替え、風量の調節など最低限の機能であれば、1,000円〜3,000円で購入可能です。

家電を安く揃えるならフリマアプリを活用しよう

最近では、メルカリやラクマなどのフリマアプリでも家電が売られています。

「中古品でも良いから、とにかく安く家具を揃えたい!」という人は、フリマアプリで探してみましょう!

おすすめのフリマアプリ・アプリの使い方などを知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

関連記事 2018
02.04

フリマアプリのおすすめはコレだ!人気の理由からランキングまで徹底解説

フリマアプリをお調べ中ですね。 フリマアプリを使うと、お得に買い物ができたり、不要になったモノを売ることができるのでとっても便利です!…

ライフ

233

続きを見る

ふるさと納税で家電も手に入る!

実は、ふるさと納税をしたら、返礼品として家電をもらえる市町村もあるんです!

たとえば、静岡県にある小山町にふるさと納税すると、アイリスオーヤマ製のコーヒーメーカーがもらえます。

その他にも、ふるさと納税で空気清浄機やお掃除ロボットがもらえる市町村もあります。

ふるさと納税の返礼品や利用方法などについて詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

関連記事 2018
02.21

お得に活用しよう!ふるさと納税おすすめ比較ランキング2018【完全版】

ふるさと納税と検索すると、ちょっと調べただけでも多くの返礼品が出てくると思います。 こんな風に感じているんではないでしょうか。…

ライフ

354

続きを見る

 

【これだけは揃えたい】新生活に必要な家具

家具も家電と同じで、一度に揃えないようにする方が良いです。最初は最低限必要な家具だけを購入しましょう。

最低限必要になる家具を3つ紹介します。

カーテン

引っ越しをする際には、まずはカーテンが必要になります。

部屋を広く見せたいなら、白色がおすすめです。白色には空間を広く見せる色彩効果があります。

カーテンを閉めたときに光を全く入れたくない人には、光を99.99%カットする1級遮光カーテンを選びましょう。

2級、3級と等級が下がるほど光の入る量が増えます。

寝具

一人暮らしで問題になるのが、スペースです。

家賃を安く抑えるために、少ない間取りの家を選んでいる人も多いでしょう。

使わないときは収納できる折りたたみ式のパイプベッド・布団がおすすめです。

反対に、据え置き型のベッドはスペースを有効活用できないので、やめておきましょう。

テーブル

スペースを有効活用するために、使わないときは収納できる折りたたみ式のテーブルがおすすめです。

横90cm×縦60cmほどあれば勉強・PC作業・食事などもできます。

家具を安く揃えるならフリマアプリとふるさと納税がおすすめ!

家具もフリマアプリを利用すれば、安く揃えることができます。

とくに引っ越しシーズンのときは、家具を売りたい人が多いので、安く購入できるチャンスです。

複数のフリマアプリを探してみると、自分の気にいる家具が見つかるはずですよ!

おすすめのフリマアプリ・アプリの使い方などを知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

関連記事 2018
02.04

フリマアプリのおすすめはコレだ!人気の理由からランキングまで徹底解説

フリマアプリをお調べ中ですね。 フリマアプリを使うと、お得に買い物ができたり、不要になったモノを売ることができるのでとっても便利です!…

ライフ

233

続きを見る

また、ふるさと納税の返礼品に家具を渡す自治体もあります。

テーブルから布団まで、幅広い返礼品があるので、ぜひともチェックしてみてください。

ふるさと納税の返礼品や利用方法などについて詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

関連記事 2018
02.21

お得に活用しよう!ふるさと納税おすすめ比較ランキング2018【完全版】

ふるさと納税と検索すると、ちょっと調べただけでも多くの返礼品が出てくると思います。 こんな風に感じているんではないでしょうか。…

ライフ

354

続きを見る

 

ネット環境を整えよう

新生活で問題になるのが、ネット環境です。ネット環境を整える方法は、ポケットWiFi・固定回線のどちらかと契約することになります。

ポケットWiFi・固定回線のメリット、デメリットを紹介します。

ポケットWiFi

ポケットWiFiは、どこでも・いつでもネットに繋げれるのが魅力です。

ポケットWiFiのメリット
・外でもネットに繋げれる
・工事不要ですぐに使える

ポケットWiFiのデメリット
・固定回線に比べ、通信速度が遅い
・対応していないエリアもある

POINTこんな人にポケットWiFiがおすすめ
・外でパソコン・タブレットを使う人
・工事不要ですぐにネットに接続したい人

固定回線


固定回線は、通信速度が速いことが魅力です

固定回線のメリット
・通信速度が速い
・速度制限がない

固定回線のデメリット
・外で使うことができない
・工事に時間、費用がかかる

POINTこんな人に固定回線がおすすめ
・ダウンロード、アップロードなど重たい作業をする人
・主に家でネットに繋ぐ人

一人暮らしならポケットWiFiがおすすめ

いつでも・どこでもネットに繋げれるポケットWiFiを使いたい人には、WiMAXのポケットWiFiがおすすめです。

ポケットWiFiは、WiMAX・ワイモバイル・ドコモの3つの会社があります。

その中でもコスパが優れているのが、WiMAXです。

WiMAX Ymoblie docomo
トータル月額料金 3,237円 4,885円 10,499円
下りの最大速度 708Mbps 612Mbps 375Mbps
速度制限のゆるさ ×
対応エリア
契約期間 2年 3年 2年
プラン ギガ放題 ギガ放題 月間30GB

WiMAXは料金も安く、通信速度も速いので快適に使用できます。(通信制限されても、YouTubeが見れるくらいの通信速度があります。)

また、格安SIMと組み合わせれば、スマホの料金も抑えることができます。

WiMAXを最安値で使いたい・もっと詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

関連記事 2018
03.28

【完全版】WiMAX(wifi)を比較!WiMAXのメリットと最安値で…

WiMAX(wifi)は、プロパイダ(代理店)がたくさんあって、どこで契約して良いのかわかりにくいですよね。 結論から言うと、WiMA…

ライフ

8858

続きを見る

 

電気業者を選ぶ

2016年4月から始まった電力自由化により、400社以上の電力会社から選ぶことができます。

「電力会社選びってそんなに複雑なの?」と思った人も多いでしょう。

実は、最安値の電力会社を選ぶのはとても困難です。

地域・使用量・住居タイプによって最適な電力会社は違うからです。

たとえば、東京で選べる電力会社を比較すると、以下のようになります。

4人世帯と5人世帯の場合は、最安が熊本電力。

東京電力よりも月額1,400円~1,800円程度、年間で17,000円〜22,000円程度安くなります。

ただし、 熊本電力は基本料金がやや高め。

そのため、1人世帯や3人世帯などあまり電気を使わない家庭では中国電力やイーレックスの方が安いです。

このように、世帯人数や電気使用量によって、最安の電力会社は異なります。

この他にも、セット割・電気を使用する時間帯・電気設備なども考慮しなければなりません。

ここまで考えて電力会社を選ぶのは、はっきり言って個人では不可能です。

なので、無料で最安値の電力会社を診断を活用しましょう!

ガス業者を選ぶ

ガス会社もお得な会社を選びましょう。

都市ガスは10社以上、プロパンガスについては20,000社以上のガス会社があります。

しかし、ガス会社も料金を正確に比較するのは困難です。

なぜなら、各家庭のガス設備や料金メニューによって、料金が変わるからです。

たとえば、

  • 温水床暖房やエネファームのような特別な設備がある
  • ガスと電気の同時加入で割引される料金メニューがある

このような場合は、料金メニューが変わったり、さらに他の割引が適用されることもあります。

これらを全て考慮して、最安のガス会社を選ぶのは、とても難しく面倒です。

そこで、おすすめなのが診断サービスです。

診断サービスとは、住んでいる地域やガス使用量、設備、割引をふまえて、あなたにぴったりのガス会社を紹介してくれるサービスになります。

個人では気づかない部分まで比較して、診断してくれるので、ガス料金を節約するための心強いパートナーになってくれるでしょう。

  • 都市ガスで、もっとも安いガス会社を選びたいなら、タイナビSwitchがおすすめ
  • プロパンガスで、もっとも安いガス会社を選びたいならガス屋の窓口がおすすめ

ガス会社の選び方について詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください、

関連記事 2018
01.31

【比較】ガス自由化でお得にガス代を節約するにはどうする?

ガス自由化が始まり、ガス会社を見直せば、毎月の支出を減らすことができます。 でも、どれだけ安くなるかわからないですよね。 実は、…

ライフ

2204

続きを見る

 

【捨てたらもったいない】不用品は買取サービスに依頼しよう

新生活の準備をすると、もう使わない不用品がでてくることも。不用品をそのまま捨てるのは、もったいないです!

まだ使える本・DVD・家電・ブランド品は買取サービスを利用して、買い取ってもらいましょう。

本・DVD・家電の買取におすすめなのが、BUY王です。

幅広く買い取ってもらえるBUY王

本・DVD・家電・釣り具・ベビー用品・時計など豊富なジャンルの商品を買い取ってもらえます。

買取までの流れは、以下の5つです。

ステップ1.WEBサイトからお申込み
「買取依頼」ボタンをクリックして、申し込みができます。申込みは無料で、キャンセルも可能です。

ステップ2.商品を梱包
売りたい商品を段ボールに梱包します。また、段ボールは無料でもらえます。

ステップ3.商品を梱包
指定した時間に集荷してくれます。なので、荷物を運ぶ必要はありません。

ステップ4.査定・ご連絡
商品の査定がおこなわれます。
当日〜翌日にメールで査定結果を知らせれくれます。

査定額が納得できない場合は、キャンセルすることも可能です。

ステップ5.入金
指定先の口座に入金されると、買取終了です。

サービスを初めて利用する人に限り、査定額が最大3,000円アップします。

ブランド品買取はブランドピースで!


BRAND PEACE(ブランドピース)は高級ブランド品の宅配買取をおこなっています。

最短当日査定してくれたり、LINEで簡単査定も行なっているので、手軽にブランド買取してもらえますよ。

衣服・本などジャンル別のおすすめ買取サービスを知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

関連記事 2018
02.28

宅配買取のおすすめランキング!服や本などジャンル別に徹底解説

宅配買取は選び方1つで買取金額が大きく変わってくるので、自分が売りたい商品を高く買い取ってくれるところを使いたいですよね。 でも、宅配…

ライフ

33680

続きを見る

 

新生活をおトクにするクレジットカード

新生活を始めると、家賃・公共料金など支払いが必要です。毎月の支払いが必要な費用は、クレジットカード払いにすると、おトクになります。

クレジットカード払いにすることで支払い額に応じてポイントがもらえるからです。

さらにおトクに利用するには、ポイント還元率が高いクレジットカードを選びましょう。

年会費無料で還元率が1番高いのは、「P-one Wizカード」です。還元率はなんと1.5%!

毎月の支払いのうち、1.5%分のポイントが貯まると思うと、かなりお得ですよね。

おトクに使えるクレジットカードをもっと詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてください!

関連記事 2018
02.27

【ポイントを賢く貯めよう!】高還元率クレジットカードランキング

「できるだけおトクに使いたい」と考えている人も多いでしょう。 今回は、還元率の高さを基準に比較したおすすめのクレジットカードを紹介しま…

ライフ

166

続きを見る

 

まとめ

いかがでしたか?

新生活には、たくさんお金がかかりますよね。

なので、今回紹介したおトクなサービスを上手に利用して素敵な新生活を送ってくださいね。

PICKUP

ライフ

2018
10.15

ライフ

5

2018
10.12

ライフ

17

2018
10.11

ライフ

15

2018
10.06

ライフ

24

2018
10.05

ライフ

37

2018
10.02

ライフ

29

もっと見る

FACEBOOK

お得に節約お金ニュース