2018.02.202018.03.16

91

ガソリンはクレジットカードで支払うのがいい?おすすめのクレジットカードは?

ガソリンはクレジットカードで支払うのがいい?おすすめのクレジットカードは?

普段車に乗る人にとってガソリン代は1円でも安く済ませたいですよね。

ガソリンスタンドに行くと会員価格で割引になったり、現金支払いで割引になったりと様々な割引がありますが、実はクレジットカードを利用するとガソリン代がかなり安くなることがあります。

ここではガソリン代を支払う際クレジットカードを利用した方がいいのか、そしてその場合どのクレジットカードがおすすめなのかを紹介していきます。

ガソリン代をクレジットカードで支払う際の基礎知識

まずはガソリン代をクレジットカードで支払う際の基礎知識について紹介していきます。

使いやすくてお得なガソリンスタンドを把握しよう

みなさんは普段給油をする際決まったガソリンスタンドで給油をしていますか?

特に決めていないという人もいるかと思いますが、クレジットカードを利用する場合は特定のガソリンスタンドを決めてそこで給油することがおすすめです。

例えば出光のクレジットカードを作成した場合、ガソリン代が割引になるのは出光のガソリンスタンドのみでENEOSなどのガソリンスタンドでは割引の対象外となります。

そうなってはもったいないので、基本的には自分が使いやすくてお得なガソリンスタンドを把握しそのガソリンスタンドに合ったクレジットカードを作成することがおすすめです。

ガソリン割引額とポイント還元率を考えよう

石油会社である出光やENEOSのクレジットカードはガソリンの割引が特典としてついています。

しかしここで1つ注意したいのが、ガソリン割引率だけでなくポイント還元率も把握した上でクレジットカードを選ぶ必要があるということです。

例えばガソリン1リットルが120円だったとして10リットル給油すると通常であれば1200円かかります。

そこで1リットルあたり2円割引のクレジットカードを利用すると支払い額は1180円になります。

しかしポイント還元率2%のクレジットカードで支払いをした場合、支払いは1200円ですが24円分ポイント還元されるため実質支払った金額は1176円となります。

このようにガソリン割引額だけを見るのではなく、ポイント還元率まで把握することで本当にお得なクレジットカードというものがわかります。

ガソリン以外のサービスも注目しよう

またせっかくクレジットカードを作成するのであれば、ガソリンの割引以外にも着目しましょう。

クレジットカードの中には海外旅行保険が付帯したり、専用のショッピングモールでポイントが倍増したりといったサービスがあります。

これらのサービスを利用すればガソリン以外にも特典を受けることができますので、ガソリン以外のサービスにも注目していきましょう。

ガソリンの支払いにおすすめのクレジットカード

ここからはガソリンの支払いにおすすめのクレジットカードを紹介していきます。

先ほど説明しましたが、普段から使うガソリンスタンドを決めた上でクレジットカードを選んでいきましょう。

【ENEOS】楽天カード

CMでもよく見かける楽天カードですが、ENEOSのガソリンスタンドを利用する人におすすめなのが楽天カードです。

ENEOSが発行するエネオスカードというものもありますが、年会費無料のものは1リットルあたり最大2円の割引です。

一方楽天カードはENEOSのガソリンを給油した際にポイント還元率が2%となっています。

先ほどガソリン割引額とポイント還元率について説明しましたが、割引額と還元率の数字が同じ場合ガソリン価格が100円以上であればポイント還元率の方が得になります。

そのため現在のガソリン価格であればポイント還元率を謳っている方がお得という訳です。

また楽天カードはガソリン以外にも様々な場所でポイントが還元され、それを交換する手段も豊富です。

ENEOSのガソリンスタンドを利用するのであれば楽天カードがおすすめです。

【出光】NTTグループカード

出光のガソリンスタンドをよく利用する人におすすめなのがNTTグループカードです。

NTTグループカードはNTTが発行しているクレジットカードで、NTTユーザーにお得な特典がたくさんついています。

そして出光での利用額が高ければ高いほどガソリン価格が割引になるという特典もあり、割引額が1リットルあたり2円から最大40円割引になります。

NTTグループカードはWeb明細を利用すれば年会費無料ですので、出光のガソリンスタンドを利用する人にはおすすめのクレジットカードです。

【昭和シェル】スターレックスカード

昭和シェルのガソリンスタンドを利用する人におすすめなのは、昭和シェルが発行するスターレックスカードです。

スターレックスカードはポイントという制度がないクレジットカードなのですが、カード利用額に応じてガソリン価格が割引になるという特徴を持っています。

割引額はクレジットカード利用額によって変わりますが、最大でハイオクの場合13円、レギュラー・軽油の場合8円というかなり高い割引率を誇っています。

イメージとしてはポイント還元が、全て昭和シェルでのガソリン割引に適用されると考えるとわかりやすいのではないでしょうか。

ガソリンの支払いにクレジットカードを上手く利用しよう

ここまでガソリンの支払いにクレジットカードを利用することについて説明してきました。

クレジットカードは上手く活用すればガソリン代が節約できるだけでなく、様々な特典があります。

クレジットカード作成を迷っている人は、この記事を参考にしていただいて自分に合ったクレジットカードを作成してみましょう。

↓下記のページでクレジットカードの比較をしているのでチェックしてみてください!

関連記事 2018
02.27

【永久保存版】2018年本当に使えるクレジットカードランキング

クレジットカードが気になっていますね。 クレジットカード選びを間違えると「ポイントが貯まらない」、「保険が適用されない」など損する…

カード

242

PICKUP

カード

2018
03.18

カード

206

2018
03.11

カード

146

2018
03.05

カード

240

2018
03.02

カード

108

2018
02.28

カード

186

2018
02.28

カード

108

もっと見る

FACEBOOK

お得に節約お金ニュース