【納税】固定資産税ってどんな税金?

2019.10.072019.08.28

91

【納税】固定資産税ってどんな税金?

マイホームを購入したとき、固定資産税が掛かるのは知ってるけど、いったいどのくらい払う必要があるのか、いつまでに支払うのか、不安になりますよね。

期日までに払えなければどうなるのかも、とても気になるところです。

そこで今回は固定資産税について、手続き方法や支払い方、計算方法などを解説します。

固定資産税の基本的なこと

まずは固定資産税とはどんな税金なのか基本的な情報を見ていきましょう。

どんな税金なのか?

固定資産税は、毎年1月1日の時点で、該当の固定資産を所有していることで掛かる税金です。

固定資産の価格をもとに、計算された税額を毎年納めなければなりません。

所有している人が亡くなった場合、その固定資産を受け継いだ人が代わりに納税します。

ただし、課税標準額が規定に満たない場合は、税金を払う必要はありません

詳しくは「固定資産税の計算方法」で解説します。

対象の資産について

対象となる固定資産は、土地、家屋、償却資産です。

償却資産については、主に事業で使用する機械や器具、船舶、航空機、車両、運搬具、備品、工具、構築物などが当てはまります。

ここで車はどうなのか?という点ですが、自動車税や軽自動車税の対象となる車両・運搬具は課税されないため、固定資産税は払わなくて大丈夫です。

納期はいつ?支払い方法は?

各自治体から4月から6月にかけて、税金を支払うための納付書が届きます。

支払いは4回の分納となっており、納期は4回分ごとに設定されているため、その期日までに納めてください。

自治体によって日付は違いますが、4月、7月、11月、2月の納期です。

フリーランスや確定申告を自分でしている人は住民税の払い方と似ているため、住民税の支払い方法をイメージするとわかりやすいでしょう。

支払い方法は自治体窓口で直接支払うか、郵便局、金融機関、コンビニで支払うことができます。

あとは口座振替で自動引き落としか、クレジットカード払い、ネットバンキングも利用可能です。

期日に支払えない場合は?

納期を過ぎてしまった場合は、ペナルティとして延滞金が加算されます。

算出された固定資産税よりも多くの税金を払うことになってしまうため、注意が必要です。

納期が過ぎてもそのまま放置してしまうと督促状が届き、さらに無視すると給与や固定資産差し押さえとなることがあります。

そうならないためには、納期に間に合わない場合、必ず自治体窓口へ赴き、支払いが遅れる理由を言って相談してください。

減額や免除の制度が適用される場合もありますし、適用にならない場合でも延滞金を免れる場合もあります。

支払いが遅れる、または払えないときには、そのままにせず、早めに各自治体へ行って相談しましょう。

固定資産税の計算方法

固定資産税がいくらになるのか、計算方法について見ていきましょう。

基本的な固定資産税の算出

固定資産税の税率は1.4%です。

しかし、一般的な税率は1.4%ですが、自治体によってはその自治体の資金や運営状況によって、税率が高く設定されているところもあります

過疎化が進む自治体では高めに設定されている場合もありますので、事前の確認が必要です。

それから、固定資産の評価額を査定し、その価格をもとに課税標準額を算定します。

評価額の査定については、各自治体が行うため、査定基準も自治体によってまちまちです。

固定資産の公示価格の7割前後と、安めに査定されるのが一般的で、評価額は3年に一度は見直しされます。

そして、古い家だからと言って、必ずしも評価額は下がりません。

古い家だから価値は低くなって当然だろうと思いますが、買ったときよりも価値があがる場合があります。

必ずしも査定し直しごとに、評価額が下がっていくわけではありません。

固定資産を所有した人は、3年に一度査定された評価額に1.4%を掛けた額が、固定資産税額です。

土地、家屋、償却資産が規定に満たない場合、課税されない件ですが、それぞれ規定値が異なります。

土地は30万円以下、家屋は20万円以下、償却資産150万円です。

購入したときは1,000万円でも評価額が規定に満たない場合は、課税されません。

軽減措置される固定資産税の算出

住宅用地と新築住宅に関してのみですが、特例の軽減措置が適用されます。

戸建ての土地に関しては、200平方メートル以下の場合、課税標準額✕6分の1となります。

200平方メートルを超えた部分に関しては、課税標準額✕3分の1です。

マンションなどの集合住宅では、登記簿面積に共用部の自分の持分を足した面積分が適用されます。

国定資産税を把握してしっかり納税しよう!

固定資産税について計算方法や納期、支払い方法などを解説しました。

夢のマイホームを手に入れたとき、最も気になるのが固定資産税ですね。

いくら払えば良いのか、いつまでにどのようにして払うのかを事前に確認し、納税し忘れることがないようにしてくださいね。

関連記事 2019
03.04

確定申告の際に活用できる控除は?得する節税対策まとめ

所得税や住民税などの税金の額ってとても高いですよね。 でも確定申告をすることで、これらの税金を節税できるって知っていましたか? …

節税

713

PICKUP

PR2019
02.08

ライフ

1923

PR2019
02.01

その他

14688

PR2018
12.12

売る

60399

PR2018
12.05

売る

56566

PR2018
02.27

保険

42433

節税

2019
08.28

節税

242

2019
07.10

節税

429

2019
03.25

節税

888

2019
03.20

節税

877

2019
03.06

節税

803

2019
03.04

節税

713

もっと見る

お得に節約お金ニュース