勝手にたまる?貯蓄に便利なおすすめ貯金アプリを紹介

2019.09.022019.08.26

90

勝手にたまる?貯蓄に便利なおすすめ貯金アプリを紹介

積立まではしたくないけど、気が向いたときなどに、気軽に貯金したい場合、真っ先に思い浮かぶのが貯金箱ですよね。

しかし、いざ貯金箱を買おうと思っても、買うお金がもったいないし面倒なので、結局貯金ができていない人もいるのではないでしょうか?

そこでおすすめしたいのが、貯金アプリです。

いつからでも始められて、好きなタイミングで貯金できます。

今回はこのように便利な貯金方法ができる人気の貯金アプリを2つ紹介しますので、貯金を考えている人は参考にしてくださいね。

好きな人と一緒に貯金できる「finbee(フィンビー)」

「finbee」は、銀行口座と連動した便利な貯金サービスアプリです。

貯金ルールを自分で設定して、好きなように貯金できます。

小額からでも貯金できるため、無理なく貯金が続けられますし、オリジナルルールなので、貯金自体が楽しいです。

「finbee(フィンビー)」の特徴

「finbee」にはシェア貯金があり、家族、友人同士、カップルで利用できます

例えば夫婦で海外旅行へ行きたいとき、目標金額を30万円と設定し、夫婦2人で協力し、目標に向かって貯金していけば、達成もあっという間です。

友人同士で貯めるのもできるのがシェア貯金のメリットで、通常なら口座は作った本人以外は利用できませんが、「finbee」専用の口座は複数の人が一緒の口座が使えます。

とくに信用保証などは要りません。

すぐにでもみんなで始められるのがシェア貯金の便利なポイントです。

貯金の仕方

まずは会員登録をしますが、メールアドレスさえあれば、簡単に登録できます。

まずは、何の目的で、いつまでにいくら貯めるのかをリストから選んで設定します。

例としては両親の誕生日までに15万円を貯めたいなど、好きなように設定ができ、あとで目的名を好きなように変更可能です。

そのあと、貯金ルールを設定します。

設定できる貯金ルールは、カード決済を切りの良い金額で決済し、お釣りをそのまま貯金できる「お釣り貯金」や、決まった曜日に1,000円ずつ貯金できる積立タイプなどです。

それから余裕があるときにだけ、少しだけ貯金したい人向けの「500円貯金」もあります。

途中で自由に変更できるため、最初は気軽に決めてしまっても問題ありません。

あとは連動した銀行口座に、どんどん貯まっていきます。連動できる銀行口座は「住信SBIネット銀行、みずほ銀行、千葉銀行、北洋銀行、第四銀行、伊予銀行」などです。

順次、対応金融機関を増やしていく予定となっています。

シェア貯金の場合も、それぞれのアカウントに連動した貯金口座に貯まりますので、安心してください。

あくまでも貯金した人のお金はその人に所有権があります。

マネーフォワードの貯金アプリ「しらたま」

「しらたま」は、クレジットカードで買い物をしたときのお釣りで貯金したり、毎月決まった金額でつみたてする貯金など、好きな貯金タイプが選べるアプリサービスです。

便利な「しらたま」アプリの特徴や使い方を見てみましょう。

「しらたま」の特徴

「しらたま」には、「プリカにしらたま」「バンクにしらたま」の2種類があります。

「プリカにしらたま」は、アプリ内にあるプリカへチャージされていきます。

貯まったチャージで買い物などに使える仕組みです。

そして、「プリカにしらたま」はお釣り貯金のみで、クレジットカードで支払いをしたときに、多めに決済し、お釣りを貯金する仕組みとなっています。

ネットショッピングで使うのに便利な面、実際の店舗では使えないのが難点です。

その場合は「バンクにしらたま」を利用しましょう。

「バンクにしらたま」なら、提携している銀行口座に貯まっていくため、その口座からいつでも好きなときに下ろせます。

ただし、現時点では提携している銀行が「住信SBIネット銀行」のみとなっているため、注意が必要です。

順次、対応銀行を拡大していく予定とはなっていますので、今後に期待しましょう。

「バンクにしらたま」は、お釣り貯金以外に、つみたて貯金や好きな金額で貯金できるタイプのセルフ貯金です。

貯金の仕方

まずはスマホに「しらたま」アプリをダウンロード&インストールします。

そのあと、好きなクレジットカードと「しらたま」アプリと連携させてください。

連携後は、すぐにでも貯金が開始できます。

「プリカにしらたま」はクレジットカードと連携させますが、「バンクにしらたま」は「住信SBIネット銀行」と連携させます。

「住信SBIネット銀行」の口座を持っていない場合は、「プリカにしらたま」を利用してください。

貯金アプリで意識せずに貯金していこう!

好きなときに好きなだけ貯金できる、便利な貯金アプリを2つ紹介しました。

「finbee」と「しらたま」、両方とも、とくに意識しなくても、お買い物をしたときや、好きなタイミングで気軽に貯金できる便利なアプリです。

少ない金額でも目的を持って貯金すれば励みになりますし、とても気軽に利用できるため、「知らないうちにあっという間に貯まっていた」といううれしさにもつながります。

便利なアプリで、無理なく好きなタイミングで貯金を始めましょう!

PICKUP

PR2019
02.08

ライフ

1759

PR2019
02.01

その他

13958

PR2018
12.12

売る

53221

PR2018
12.05

売る

52979

PR2018
02.27

保険

33013

ライフ

2019
09.18

ライフ

26

2019
09.16

ライフ

40

2019
09.13

ライフ

46

2019
09.11

ライフ

53

2019
09.09

ライフ

53

2019
08.30

ライフ

88

もっと見る

お得に節約お金ニュース