JR線乗り放題|青春18きっぷを使って旅行しよう

2019.12.042019.10.18

657

JR線乗り放題|青春18きっぷを使って旅行しよう

旅行に行くときは、自家用車で向かうこともありますが、ほとんどは飛行機か新幹線で目的地に向かいます。

宿泊施設にチェックインしたあとは、観光地やレジャー施設などさまざまな地に足を延ばしますが、そのときにバスや電車、タクシーなどでの移動が多いですよね。

そこで今回は、電車をお得に乗り回せる「青春18きっぷ」をおすすめします。

「青春18きっぷ」とは何か、サービス概要や発売期間、さらにはお得な「ムーンライトながら」について解説しますので、旅行に行くときは、ぜひ参考にしてください。

青春18きっぷとは?

「青春18きっぷ」は、1日中、全国のJR線(私鉄、地下鉄、新幹線・特急列車以外)に好きなだけ乗車できるきっぷです。

電車でいろいろな場所に移動をするなら、「青春18きっぷ」で節約できます。

「青春18切符」の購入方法や発売期間、特急に乗れる区間について、見ていきましょう。

サービス概要

「青春18きっぷ」は、「1回=1日」2,370円で乗り放題できるフリーきっぷです。

ここで「1回=1日」って何だろう?と疑問に感じませんか?

「青春18きっぷ」は「1回=1日」が5回分セットになったきっぷのことなので、1人だと5日分乗り放題で使えるということです。

そして、5人で旅行へ行ったときは、5人それぞれ1回ずつ使い、1日乗り放題が利用できます。

2人なら2日は2人で乗り放題して、残り1日は片方が乗り放題、片方が実費という使い方もできるということです。

ただし、複数人数で行くときは条件があり、改札を通るときは乗り降り同じ駅であること、そして本件を持つ以外の人は、別途乗車券が必要になります。

発売期間

いつでも好きなときに買えるのではなく、販売期間が決まっています

購入場所はJR各駅にある「みどりの窓口」か「びゅうプラザ」、「指定券券売機」、もしくは旅行会社などです。

春シーズンと夏シーズンの販売期間は終了しており、春シーズンは2019年2月20日~2019年3月31日、夏シーズンは2019年7月1日~2019年8月31日に販売期間が設けられていました。

冬シーズンは2019年12月1日~2019年12月31日の販売期間が予定されています。

秋シーズンはなく、春・夏・冬の3回です。

利用期間

「青春18きっぷ」を販売期間中に買ったあとは、使える期間が決まっているため、期間内に使う必要があります

春シーズンに購入した「青春18きっぷ」は、2019年3月1日~2019年4月10日の期間内に使う必要があり、2019年2月28日より前や、2019年4月11日以降には使えません。

旅行日程を予めきっちり決めておき、計画的に購入しないと、いざというときに使えなかった危険性も高いです。

夏シーズンは2019年7月20日~2019年9月10日、冬シーズンは2019年12月10日~2020年1月10日内に使う必要があります。

この期間内なら使い放題なので、近場で旅をするなら、「青春18切符」で日帰り旅行を5回楽しむなど、変則的な使い方もできるのがポイントです。

特急に乗れる区間

JR線でも、新幹線や特急列車には乗れませんが、ある特定の区間だけなら特急に乗車できます。

特例として利用できるのは、奥羽本線「青森~新青森」間で、相互発着もしくは、石勝線「新夕張~新得」間内の相互発着に限り、特急・急行列車の普通車自由席に乗車可能です。

指定されている区間以外に乗り越す場合は、別途運賃が必要になりますので、注意してください。

あとは、宮崎空港線「宮崎~宮崎空港」間、もしくは佐世保線「早岐~佐世保」間の区間内でなら特急の普通車自由席が利用できます。

確実に入手したい「ムーンライトながら」

「ムーンライトながら」は、特定の期間に1日1往復が運転される電車です。

東京駅から出発し、岐阜県の大垣駅に着きます。

大垣駅から大阪駅までは普通電車で2時間ほどで着きますので、かなり安く移動できてお得です。

東京駅を23:10に出発し、名古屋駅に停車したあと、大垣駅に05:45に到着します。

帰りは大垣駅を22:48に出発し、名古屋駅で停車後、東京駅05:05に到着です。

2019年夏のスケジュールでは、東京発は8月1日~8月17日まで連日、大垣駅発は8月2日~8月18日となっています。

これ以降の日程については一切未定となっていますので、JRの公式サイトでチェックするしかありません。

座席指定券が必要

「ムーンライトながら」は全席指定なので、座席指定券を買う必要があります

発売日は乗車する1カ月前になるため、8月1日に利用する場合は、7月1日の朝10時から販売開始です。

座席指定券は520円で、これと「青春18きっぷ」で乗れます。

人気があるため、確実に手に入れたい場合は、JR駅の一部や旅行会社で取扱っている「事前受付」サービスを利用しましょう。

発売日前に申し込んでおき、発売開始に座席指定券を押さえてしまう方法です。

お得な青春18きっぷで旅に出よう

旅行で最もお金が掛かるのは、宿泊施設と交通費なので、交通費を節約するためにも、「青春18きっぷ」を上手につかいこなすのがポイントです。

「青春18きっぷ」と「ムーンライトながら」で、大阪までの旅費を大幅に節約できます。

高速バスは不安な場合は、ぜひこの方法で旅行してみてくださいね。

PICKUP

ライフ

2020
03.20

ライフ

10504

2020
03.16

ライフ

10757

2020
03.13

ライフ

10754

2020
03.09

ライフ

10520

2020
03.06

ライフ

10706

2020
03.02

ライフ

10942

もっと見る

お得に節約お金ニュース