【シェアオフィス】仕事をするならコワーキングがおすすめ

2019.11.132019.09.26

197

【シェアオフィス】仕事をするならコワーキングがおすすめ

近年、フリーランスや副業など、自宅で仕事をする人が増えています。

自宅で仕事をするのは快適ですしストレスもたまりませんが、一方で誘惑が多く、集中して仕事をするには難しい環境です。

そこで今回は、近場のコワーキングスペースで、集中して仕事ができる3つのサービスを紹介します。

各サービス内容、メリット・デメリットを解説しますので、興味のある人は参考にしてください。

世界最大手の『Regus』


レンタルオフィス世界1位の実績を持つ「Regus」は、全国にコワーキングスペースがあります。

「Regus」のサービス内容、メリット・デメリットを見てみましょう。

サービス内容


共有型のオープンスペースにオフィス用のデスクが並んでおり、そのなかのデスクをレンタルして利用します。

1時間単位で仕事に必要な時間分だけレンタルできて、非常に効率的です。

お得なプラン「リザーブドコワーキング」と「コワーキング・メンバーシップ」があります。

頻繁に使用する場合は、プランで利用するのもおすすめです。

「リザーブドコワーキング」なら、事業所の住所を登記の手続きにも利用できるため、起業にも使えます。

『Regus』のメリット

グループで使用したいときにぴったりなコワーキングスペースです。

その日によって参加する人数が変わるときでも、自由なスタイルで業務に使用できます。

ほとんどのレンタルオフィスでは、オフィス家具やWi-Fi、トイレや駐車場、受付などが完備しているため、仕事をするうえで困ることはありません。

事業所の住所が利用できるため、起業したい人には非常におすすめのコワーキングサービスです。

『Regus』のデメリット

オープンスペースのため、知らない人から仕事をしているところを見られるので、落ち着いて仕事できないこともあるかもしれません。

セキュリティーキーが配布されますが、画面を盗み見される不安は拭えないです。

チケット制の『OFFICE PASS』

「OFFICE PASS」は、チケットを購入して利用する、リーズナブルなコワーキングサービスが特徴です。

「OFFICE PASS」のサービス内容、メリット・デメリットを見ていきましょう。

サービス内容

検索機能で現在空きのあるレンタルオフィスを探します。

エリアか駅名などのキーワードを入力し、オプションやシーンを選択して、絞り込むことも可能です。

「東京駅で個室タイプの早朝から利用できる」など、細かい設定で探せます。

探したコワーキングスペースに空きがあれば予約は必要ないので、現地に向かって利用するだけです。

料金は「日経ID」へ登録してログインし、チケットを購入して支払います。

『OFFICE PASS』のメリット

予約不要のため、急に必要となったときにコワーキングスペースが空いていれば、すぐに利用できるのは大きなメリットです。

受付はQRコードを読み込ませるだけのため、行ってすぐに使えるので無駄な時間がありません。

『OFFICE PASS』のデメリット

月間チケットは購入してから1カ月ではなく、当月の末日までです。

下旬にチケットを買った場合は、1週間程度で期限切れとなってしまうので注意してください。

自由な働き方ができる『wework』

「wework」は、自由な創造性を高める工夫が施されている、先進的なコワーキングサービスです。

「wework 」のサービス内容、メリット・デメリットを見てみましょう。

サービス内容

コワーキングスペースとして、専用デスクとホットデスクが用意されています。

ホットデスクはオープンスペースに席が並び、好きな場所を選んで仕事ができるサービスです。

専用デスクはその名の通り、固定の席で仕事をします。

固定なので、起業する人に向いているタイプのサービスです。

コーヒーやお茶、フルーツティー(一部のみ)がいつでも飲み放題で、リフレッシュ効果が得られます。

年中無休で24時間営業のため、好きなときに好きなだけ作業できるのも便利です。

『wework』のメリット

用途に応じた複数のサービスがあるため、さまざまなケースで使えます。

少人数から大人数まで、自由な発想で作業しやすいのもメリットです。

非常におしゃれでセンスのあるオフィスが多いため、発想力やイメージアップなど、クリエイティブ力を高めてくれる職場環境となっています。

『wework』のデメリット

海外には多くの拠点がありますが、日本国内ではそれほど多くありません

首都圏でもそう多くないため、通うのが不便です。

地図表記が英字のため、英表記に抵抗がある人は、場所を探すときに少し困惑するかもしれません。

快適なコワーキングで仕事しよう!

コワーキングスペースなら、何にも邪魔されることなく、集中して仕事がはかどる職場環境が確保できます。

近場に便利なコワーキングサービスがあれば、利用したい方が多いですよね。

さまざまな働き方が進歩していくなかで生まれた新しい職場環境なので、時代の先を進むためにもコワーキングサービスを大いに活用していきましょう。

PICKUP

PR2019
02.08

ライフ

2860

PR2019
02.01

その他

17031

PR2018
12.12

売る

109026

PR2018
12.05

売る

72480

PR2018
02.27

保険

56672

その他

2020
03.18

その他

1408

2020
03.11

その他

1385

2020
02.28

その他

1775

2020
02.26

その他

746

2020
02.19

その他

645

2020
02.07

その他

350

もっと見る

お得に節約お金ニュース