2018.01.262018.03.08

115

格安SIMで最大限費用を抑える方法は?

格安SIMで最大限費用を抑える方法は?

格安SIMに変更を行った。

あるいは変更を今から行おうと思っている。

格安SIMに変更すると、なぜか、もっともっと安くならないだろうかと、欲が出て来ませんか?その気持ち分かります。

だって、折角格安SIMにするのですから、安ければ安い程嬉しいですよね。

格安SIMに最大限に安く変更する方法。

あるいは、今使用している格安SIMを更に安くする方法があれば嬉しいですよね。

格安SIMを最大限に安く、自分の用途にあった使い方を見付けてみましょう。

格安SIMとは?


そもそも、なぜ格安SIMはどうして大手会社の半分以下の金額で使用する事が出来るのでしょうか?

大手会社は大手であるからこそブランド商品と一緒です。

最高の提供を行い、最高のおもてなしをしてくれます。この最高から分かる様に店舗数も多いですよね。

しかし、格安SIMは殆どの事を自分で行わなければなりません。

格安SIMに変更する際も自分で、修理の手続きだって自分で、つまり、大手会社と異なり、格安SIMは店舗数も少なく、オンラインでの契約等になるので、残念ながら行き届くサービスは行われません。

しかし、これにより人件費が少なくなり、格安SIMの格安の手助けをしてくれているのです。

又、格安SIMは独自の回線を所有していません。

大手会社から、キャリア回線をレンタルし、格安SIMのユーザーに提供してくれているのです。

この事は、設備投資となるお金がかからない為、格安SIMを格安で提供してくれる原点となっているのです。

 

契約時の節約


格安SIMに変更するのに通らなければいけない道が、契約ですよね。

でも、携帯会社を変更したり、携帯を購入する時ってなんだかんだ高く感じませんか?

契約時も1円だって安く抑えたいのが事実ですよね。

スマートフォンごと移動


携帯会社を変更する事によって、今使用しているスマートフォンが使えなくなってしまうので、又、1から契約、1から分割払いを行わないといけないので、スマートフォン代に料金がかかってしまいますよね。

いくら格安SIMでも又1からスマートフォン代を支払うのは嫌と、格安SIMに変更するのを躊躇してしまう人もいるのではないでしょうか?

  • 今持っているiPhoneごと、スマートフォンごと、格安SIMへ移行

なんと、大手会社と異なる事は、キャリア回線を自分で選ぶ事が出来るので、今持っているスマートフォンをそのまま格安SIMの会社で使用する事が出来るのです。

しかも、アンドロイドのスマートフォンだけでなく、iPhoneだってそれは可能です。

大手会社ではアンドロイドのスマートフォンとiPhoneでは料金が違いますが、格安SIMではiPhoneごと格安SIMに移行して来た場合、アンドロイドのスマートフォンと同じ料金プランで使用する事が出来ます。

つまり、今持っているスマートフォンに問題が無ければ、契約の際に1から機種を選んで、分割で機種第を支払って行く必要はないのです。

解約時期を狙う


大手会社は2年間毎に、契約を行っている場合が殆どで、契約時期以外に解約を行ってしまうと約1万円の契約解除料がかかって来てしまいます。

大手会社はその契約解除料を、次に移行する大手会社が持ってあげますよという様な名目で、キャッシュバックを準備していたり、

契約解除料と同じ金額のポイントをプレゼントしたりと色々な取り組みを行い、いつ、解約しても損が無い様な状態にし、ユーザーの取り合いを行っています。

しかし、残念ながら、格安SIMにはそんなサービスはありません。

  • 契約解除月を狙う

だからこそ、契約料を支払わない為に、契約解除月を狙うのです。

勿論、契約解除月が1年も先であれば、早めに格安SIMに変更する事で、契約解除料は大手会社のスマートフォン代を毎月支払っていた事を考えると、元を取ります。

しかし、来月が契約解除月だったり、近々が契約解除月な場合は、時期を見て、契約解除を行い格安SIMに移行する事が良いでしょう。

だって、MNPの手続きの代金だったり、格安SIMも最初の契約時には勿論契約料がいったりするので、少しでも安い方が良いですよね。

解約、契約変更もきちんと時期の見定めが必要となってきますね。

 

通話代を抑える


格安SIMはどこも通信量は非常に安く提示してくれています。

しかし、ここで問題となってくるのが、通話料金です。

格安SIMの通話には、大手会社の人の様にかけ放題プランが存在しません。

それでは、通話をよく行う、サラリーマン等は格安SIMを持つ事にメリットはないのでしょうか?

通話時間が多い場合


通話時間が多いからと言って、格安SIMを諦めたくないですよね。

通信料を少しでも安くしたいと思う事は普通の事なはずです。

通話が多い人には楽天モバイルがオススメです。

楽天モバイルは5分以内の短い電話であれば850円の定額制でかけ放題にする事が出来ます。

電話の回数は多いけれど、実際は2~3分の通話で終わっている人にとっては、楽天モバイルはありがたい存在になるでしょう。

2台持ち


1ギガでも足りる程、ネットを使用しないという人は、確実に格安SIMがお得です。

うまくいけば1000円以下で格安SIMを使う事だって出来ます。

しかし、ネットは殆どしないけれど、通話がかけ放題で無ければ困るという人いますよね。

かけ放題で無ければ、通話料が信じられない程跳ね上がってしまう人は、大手会社の携帯電話のかけ放題を契約し、ネット関係は全て格安SIMで行う様にしましょう。

かけ放題だけのプランであれば、約3000円で使用出来ます。

格安SIMと2台持ちにした場合でも約4000円で済むのです。

これだけでも、大手携帯会社のスマートフォンの半分の金額になるはずです。

2台持ちと聞くだけで、料金も2倍となると思われるかもしれませんが、格安SIMの場合、逆に安く最大限に料金を安く抑える事が出来ます。

 

まとめ

格安SIMに変更する時に、わざわざ新しい機種を購入しなくて良いのはユーザーにとっては非常にお得で、嬉しい事なのではないでしょうか?

勿論、購入する事だって出来るので、自分で選択出来るという事が嬉しいですね。

それに、iPhoneを同じアンドロイドのスマートフォンと同様の金額で所有する事が出来るのも魅力的ですね。

通話の問題も、格安SIMの会社を選択する事や、2台持ちで、高額になる事も無く使用する事が出来るので、自分の用途に合わせて選択する事で格安SIMは最大限に安くする事が出来るはずですよ。

↓下記のページで格安SIMの比較をしているのでチェックしてみてください!

関連記事 2018
02.27

【激選6社】格安SIMを徹底解説!データ通信と音声通話の最安は?

携帯代を節約したいならがおすすめ! 格安SIMは、お得なキャンペーンを使えば、 「データ無制限:1,680円」、「通話対応無制限…

ライフ

14455

続きを見る

PICKUP

ライフ

2018
09.23

ライフ

12

2018
09.14

ライフ

86

2018
09.10

ライフ

37

2018
09.07

ライフ

37

2018
08.28

ライフ

36

2018
08.24

ライフ

48

もっと見る

FACEBOOK

お得に節約お金ニュース