2018.02.282018.03.09

289

SIMカードを使いたい!SIMロックを解除する方法と料金まとめ

SIMカードを使いたい!SIMロックを解除する方法と料金まとめ

スマートフォンを持った事がある人ならば、1度は聞いた事があるSIMカード。

2015年にこのSIMカードの解除が義務化となり、格安SIMのスマートフォンを持つ事が簡単になった事をご存知でしたか?

スマートフォンを大手携帯会社から格安SIMに移行する際にも、このSIMカードが鍵となります。

難しそうな話に聞こえるかもしれませんが、SIMカードはスマートフォンの身分証明書みたいなモノ。

あなたの大切なスマートフォンの身分証明書について、きちんと知っておきましょう。

格安SIMとSIMカードの関係

では、なぜSIMカードの解除の義務化のおかげで、格安SIMを簡単に使用する事が出来る様になったのでしょうか?

格安SIMの仕組みやSIMカードとの関係も踏まえて見てみましょう。

SIMカードとは?

そもそもSIMカードとは何なのだろう?と疑問に思われた事はありませんか?

SDカードの側にあるモノ、隣にあるモノ位の感覚かもしれませんが、SIMカードが無ければスマートフォンは使用する事が出来ない、通信に必要なカードなのです。

SIMカードはそれぞれIDを所有しています。

端末に装着する事によって、このスマートフォンが誰の物なのか認識をし、通信が出来る様な仕組みになっているのです。

つまり、SIMカードがスマートフォンの全ての鍵を握っています。

格安SIMの仕組みとは?

SIMカードの役割は分かったかもしれませんが、格安SIMがなぜ安く、普通のSIMカードと違うのか、疑問はどんどん膨らんで行ってしまいますよね。

スマートフォンを使用するにあたっては、回線を通してネットを使用出来る様にしなければなりません。

その回線を大手携帯会社は独自で持っています。

実は、この維持費等がユーザーに負担がかかり、大手携帯会社はスマートフォンの金額が上がってしまうのです。

しかし、格安SIMは独自の回線を持っていません。

大手携帯会社の回線をレンタルし、スマートフォンを使用できる状態へとしています。

つまり、レンタル料金だけで良いので、維持費等のユーザー負担が減り、格安な金額が実現しているのです。

SIMカードをそのまま使いたい

SIMカードは、スマートフォンの身分証明という事は分かったと思われますが、ではなぜ、それが格安SIMに移行しやすくなったポイントなのでしょうか?

・MVNOにそのまま提供出来る

格安SIMは、大手携帯帯会社の回線をレンタルしているとお伝えしましたが、直接レンタルさせてもらうのではなく、MVNOという通信業者が提供し、大手携帯会社の回線を利用させてもらっている場合もあります。

この格安SIMカードの解除が出来る事によって、電話回線を使用せずに、ネット接続のためのデータ専用SIMを使用する事も可能となり、格安SIMを更に格安に使用する事が出来る様になったのです。

つまり、会社に囚われずに、自由に、いつでも好きな携帯会社に移動出来る様になったと思えばいいのです。

 

SIMロックの解除の仕方


通常、大手携帯会社はSIMカードにロックをしています。

勝手に、格安SIMや他の携帯会社に移動する事は出来ないシステムになっているのです。

では、どうしたら、ロックは解除出来るのでしょうか?

携帯会社に持って行く


大手携帯会社を使用している場合は、SIMカードにロックがしてあります。

しかし、2015年に解除の義務化が設定されているので、SIMロックの解除を断る事は出来ないのです。

・携帯会社ですぐに解除して貰える

簡単に解除はして貰えますが、解除するにあたり、購入時の契約に注意しなければなりません。

  • 本体の分割が終わっていない場合
  • 101日未満の場合

2年縛りで契約してある事が殆どですので、SIMカードを解除する際、つまり、解約する際にはお金が発生する事も忘れないでくださいね。

 

料金


SIMロックを解除する際には、契約解除月でなければ、契約解除料が発生する事が分かって来ましたね。

解約というよりも、携帯会社を変更する際にSIMロックを解除する場合、料金はいったいいくらかかるのでしょうか?

気になるお値段をチェックしましょう。

大手携帯会社の場合

格安SIMに変更すると言った理由以外では、SIMカードを解除しようとは思いません。

変更となると、格安SIMの新規契約等、新たな契約料も発生するはずなので、少しでも安く済ませたいですよね。

  • ネットで行えば0円
  • 店舗で行えば3000円

どの大手携帯会社も、料金設定に変更ありません。

SIMカードの解除に必要な機器を購入したりと多少の金額は発生しますが、ネットでSIMロックの解除を行えば0円ですみます。

しかし、意外と難しく時間を要してしまいます。

店舗で行えば、すぐに出来ますし、簡単に終わる事が出来ますが、3000円の費用が掛かってしまいます。

契約解除料金がかかってしまう期間だったり、MNPでSIMカードの解除料が必要無かったりと、色々なパターンがあるはずです。

自分の都合の良い方を選択し、少しでも安価に済ませる様にしていきましょう。

 

まとめ

SIMカードのロックの解除の話は、簡単そうで難しくなかったですか?

結果、SIMカードは、大手携帯会社から格安SIMの会社に移行する時等の、携帯会社を変更する事に必要となります。

店頭に持って行けば簡単に解除はしてくれますが、料金がかかってしまうというデメリットもありますし、自分に合ったSIMロックの解除の仕方を選択して行ってくださいね。

SIMカードのロック解除をし、次のスマートフォンに引き継ぐのはちょっと大変な気もしますが、デメリットは無く、良い事づくしなはずですよ。

2015年から、SIMカードの解除が義務化された、このありがたいシステム。

ぜひ有効活用してくださいね。

↓下記のページで格安SIMの比較をしているのでチェックしてみてください!

関連記事 2018
02.27

【激選6社】格安SIMを徹底解説!データ通信と音声通話の最安は?

携帯代を節約したいならがおすすめ! 格安SIMは、お得なキャンペーンを使えば、 「データ無制限:1,680円」、「通話対応無制限…

ライフ

14457

続きを見る

PICKUP

ライフ

2018
09.23

ライフ

12

2018
09.14

ライフ

86

2018
09.10

ライフ

38

2018
09.07

ライフ

37

2018
08.28

ライフ

36

2018
08.24

ライフ

48

もっと見る

FACEBOOK

お得に節約お金ニュース