2018.07.032018.06.29

68

格安SIMのシェア(普及率)ってどれぐらい?利用者数は?

格安SIMのシェア(普及率)ってどれぐらい?利用者数は?

あなたや周りの人はどこのスマートフォンを使っていますか?

あるいはスマートフォンは高いからと携帯電話を使っていませんか?

格安SIMが騒がれて来た現代ですが、今でも大手携帯会社の威力はすさまじいですよね。

周りを見渡しても、実際格安SIMを使っている人に出会う事は少なく、大手携帯会社の所有率が非常に高い。

本当に格安SIMを持っている人っているのでしょうか?

自分だけが格安SIMを持つのも普及していない会社のスマートフォンを持つのも心配ですよね。

ここではどれ位の人が格安SIMを使っているのか、格安SIMの安さの秘密と一緒に追及していってみましょう。

↓また下記のページで格安SIMの比較をしているので合わせてチェックしてみてください!

関連記事 2018
02.27

【激選6社】格安SIMを徹底解説!データ通信と音声通話の最安は?

携帯代を節約したいならがおすすめ! 格安SIMは、お得なキャンペーンを使えば、 「データ無制限:1,680円」、「通話対応無制限…

ライフ

16267

格安SIMの安さのポイント

格安SIMは大手携帯会社では絶対に不可能な程の安さでスマートフォンを提供してくれますよね。

それはいったいどんな仕組みで出来ているのでしょうか?

キャリア回線の秘密

スマートフォンはどうして外出先でもネットを見たり通話が出来るのだろうと考えてみた事はありますか?

これは、キャリア回線というものを伝って電波を出してくれる事によってスマートフォンを使う事が出来る様にしているのです。

ですが、このキャリア回線を格安SIMは持っていません。

では、どうやって格安SIMはスマートフォンを使用出来る様にしているのでしょうか?


大手携帯会社のキャリア回線をレンタルしている

格安SIMの会社は大手携帯会社のキャリア回線をレンタルする事によってスマートフォンを使用出来る様にしています。

実はこれは格安にする為の最大の秘訣とも言えるのです。


レンタル料だけで維持費がいらない


大手携帯会社のキャリア回線はユーザーが沢山いるのにも関わらず負担金は非常に大きいです。

ですがそれがレンタル料になるだけでユーザーが負担する金額は減るのでその分月々の料金を下げる事が出来るのです。

店舗の秘密

大手携帯会社の店舗はどこを探してもすぐに見付かりますよね。

多い所によっては、市町村に2店舗3店舗も存在します。

しかし、それに比べると格安SIMの店舗はどうでしょうか?

殆ど見掛けた事はありませんよね。
 
実はこの店舗の数にも格安になっている秘密があるのです。

  • 人件費の節約している
  • 店舗の維持費がかからない

店舗を持てば持つだけその店舗の維持費は必要となります。

勿論、店舗で働くスタッフも必要なので人件費も必要となります。

店舗数が多い分、サービスは良くなるかもしれませんがその分経費が掛かってしまうのです。

この経費は結果的にはユーザーが負担している事になるので月々の料金は安くなる訳がありません。

しかし、店舗を減らし人件費を節約しオンラインを中心に行う事で経費を減らし結果的にはユーザーの負担を減らし月々のスマートフォンの料金を下げる事が出来格安に近付けているのです。

 

格安SIMの普及率はどれ位?

大手携帯会社と特別何も変わらない格安SIM。

それなのに月々の料金は激減するというラッキーさ。

いったいどれ位の人がこのラッキーに乗っているのでしょうか?

2018年現在の普及率を見てみましょう。

実は最下位では無い?

大手携帯会社と言われると思い浮かぶのがdocomo、au、softbankでは無いでしょうか?

それに格安SIMを入れたとして、格安SIMの会社を個別にするのでは無く大きく分けた場合でも格安SIMを使っている人はどれ位だと思いますか?

使用している人の順番で行くとどうしても、docomo、au、softbank、格安SIMという順になるのではないだろうかと思いませんか?

では実際はどうなのでしょうか?


2018年はsoftbankよりも格安SIMの方がユーザーは上回った

なんと驚きの事実が…

変わらず圧倒的にdocomoとauの使用者は多いかもしれませんが、2018年現在では、softbankよりも格安SIMを使用している人の方が人数が多くなったのです。

これは驚きの事実ではないでしょうか?
   

  • 格安SIM使用者は全体の20.4%
  • 5人に1人が格安SIMユーザー

softbankは全体の18%が使用者ですが、それよりも2%も多く格安SIMが上回っています。

5人に1人が格安SIMを使っていると分かると、安心して使える事が分かるのでこれから先ももっともっとユーザーは増えていくのではないでしょうか?

CMや広告でも格安SIMの宣伝が増えている様に、格安SIMの信頼度が増している事がこの結果になったのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

まさかsoftbankを追い抜いて格安SIMがdocomoやauの次に立つなんて思いもしませんでしたよね。

今や5人に1人が使っている格安SIM。
 
大手携帯会社と大きく違う事はキャリア回線を会社が独自で所有していないという事店舗の数が少ないという事だけです。

勿論、大手携帯会社を長年使っていた人にとってはサービス面で残念に思う事はあるかもしれませんが、金額の分だけと思えば当たり前の様に感じられるのではないでしょうか?

格安SIMは安心、安全。
 
5人に1人が持っている格安SIMの仲間入りをあなたもしてみませんか?

PICKUP

PR2018
12.12

売る

15007

PR2018
12.12

ライフ

52

PR2018
12.12

ライフ

26989

PR2018
12.12

節税

65

PR2018
12.12

その他

228

PR2018
09.12

その他

10518

ライフ

2018
12.12

ライフ

228

2018
09.23

ライフ

43

2018
09.14

ライフ

140

2018
09.10

ライフ

76

2018
09.07

ライフ

68

2018
08.28

ライフ

76

もっと見る

FACEBOOK

お得に節約お金ニュース