宅配買取でいらないバックを売りたい!おすすめ買取業者3選

2018.03.122019.06.27

3323

宅配買取でいらないバックを売りたい!おすすめ買取業者3選

宅配買取でいらないバックを売るメリットデメリットとおすすめ買取業者3選を紹介します。

ショルダーバックやトートバック、ハンドバック、バックパック、ボディバック、ポーチ、ボストンバック、キャリーケースなどありとあらゆるバックをお家に眠らせていませんか。

ブランドバックやもちろん、ノーブランドの中古バックも買取に出せばお金に換わるので使わずにいつまでもお家で眠らせてるまたは処分してしまうのは大変もったいないですよ。
 
男性用や女性用を問わず、いらないバックをまとめて宅配買取で無料査定してもらいましょう!

バックはどれくらい高く売れるの?バック買取相場は?


バックを売る前にどれくらい買取価格がつくのか相場をチェックしておきましょう。

ルイヴィトン 500,000円〜800,000円
エルメス 2,300,000円〜3,000,000円
グッチ 120,000円〜150,000円
ミュウミュウ 10,000円〜120,000円
シャネル 500,000円〜1,000,000円

バックの買取相場をブランドバックに絞って紹介しましたが、実際はバック1つ1つの種類によって買取価格は大きく異なります。

つまり、あなたの売りたいバックの実際の買取価格はプロ査定員に鑑定してもらうまでハッキリとわかりません。
 
下記の査定ポイントを確認して早速バックを宅配買取で無料査定してもらう事をおすすめします。

バックのおすすめ宅配買取業者3選


宅配買取でバックを査定してくれるおすすめ買取業者を3選に厳選して紹介します。

下記のおすすめ宅配買取業者を参考にしてあなたの売りたいバックをいますぐ無料査定してもらいましょう!

ブランディア



いらないブランドバックを売るなら、ブランディアがおすすめです。

ブランディアは6,000種類のブランドバックを買取している日本トップクラスのブランド買取店です。

ほぼ間違いなくあなたの売りたいブランドバックを査定してくれる上、汚れやキズのついたバックも査定してくれるので迷ったら査定依頼をしてみましょう。
 

カインドオル


カインドオルは、専門スタッフが常駐していてバックに限らず、ブランド服、シューズ、アクセサリー、時計、ジュエリー等の様々な商品の買取査定することができる買取業者です。
バック以外にも売りたい商品があればまとめて送って買取査定してもらいましょう!


 

ゴールドプラザ


ゴールドプラザは、ブランド品のバッグやアクセサリーを買取してくれる買取業者です。

配送料も、査定料も、キャンセル料も無料なので、公式サイトにある買取価格等を参考に自宅に眠っているバッグがあれば買取依頼をしてみましょう。

バックの査定ポイントは?

宅配買取でバックを売る前に、査定ポイントを下記でチェックしておきましょう。プロの査定員は下記の査定ポイントに沿ってバック1点1点に査定額をつけています。

  • ブランドバックかノーブランドか
  • シミ汚れ保存状態が悪くないか
  • 箱やギャランティーカードなど付属品が揃っているか
バック買取では、ブランドバックかノーブランドで買取額が大きく異なります。

ルイヴィトンやエルメス、シャネルなど海外ハイブランドに発売されるブランドバックはノーブランドバックよりも高く売れます。

しかし、常にバックの市場ニーズは変動しているので、希少価値によってはノーブランドバックであっても高く売れますよ。

どうせ売れないだろうと勝手に諦めず、いらないバックをまとめて査定してもらうことをおすすめします!

シミや角擦れの目立つバックも買取OK?

中古のバックは、使用感が目立ったり、シミ汚れ、角擦れが見られるなど状態が悪いケースが多いです。

なので、汚れが目立つからという理由で買取を諦めずまずは無料査定してもらう事をおすすめします。

下記でおすすめしている宅配買取業者ならバック1点1点に正確な買取額をつけてくれますよ。

箱やギャランティーカードのないブランドバックも買取OK?

バック1つで1,000,000円を越える貴重品として需要が高いので、本物と一緒に偽物もたくさん流通しています。

そのため、ブランド買取では本物である事の証明が高額査定の秘訣です。

購入時の箱やギャランティーカードは品質証明として文句なしのアイテムなので、できるだけ揃えるのが高額査定のコツです。

しかし、箱やギャランティーカードなどブランドバックの付属品がついていなくても、下記のおすすめ買取店ならプロ査定員が丁寧に買取価格をつけてくれるので安心してくださいね。

宅配買取でいらないバックを売るメリットデメリット


宅配買取でいらないバックを売るメリットデメリットを確認しておきましょう。

メリット 売りたいバックを梱包して発送するだけなので手間がかからない。
デメリット 売りたいバックを発送してから代金の支払まで約1週間以上かかる。

宅配買取を使っていらないバックを売るメリットは、自宅で梱包・発送するだけで買取価格をつけてもらえる手軽さです。
 
自宅に居ながら電話またはインターネットで簡単申込すると、ダンボールを含む梱包キットを無料で届けてもらえるので、後は好きな時間を使っていらないバックを梱包して発送するだけで査定額をつけてもらえます。

平日は仕事や家事で忙しいし、週末もお家でゆっくりしたいなぁと思っている人でも大丈夫。10分程度時間を作っていらないバックを梱包して発送しましょう!

一方で、宅配買取でいらないバックを売る方法には現金化まで時間がかかるデメリットもあります。地元のリサイクルショップなどいらないバックを買取しているお店に足を運べば予約なしでも査定額をつけてくれて、その場で現金化してくれます。

しかし、宅配買取の場合は、発送していらないバックが業者に届いてから査定、査定結果の連絡をもらって買取額に納得してから数日後に代金を銀行振込という流れとなっています。

そのため、いらないバックを発送してから約1週間程現金化まで時間がかかる事を理解しておきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

宅配買取でいらないバックを売るメリットデメリットとおすすめ買取業者3選を紹介しました。

使い古したトートバックやハンドバックなどいらないバックをお家に眠たせておくのはもったいないですよ。

ブランドバックはもちろん、ノーブランドであってもバックの需要は年中高いのでまとめて買取に出して現金化する事をおすすめします!

↓下記のページでジャンル別宅配買取の比較をしているのでチェックしてみてください!

関連記事 2018
02.28

宅配買取のおすすめランキング!服や本などジャンル別に徹底解説

宅配買取は選び方1つで買取金額が大きく変わってくるので、自分が売りたい商品を高く買い取ってくれるところを使いたいですよね。 でも、宅配…

売る

63664

PICKUP

PR2019
02.08

ライフ

1928

PR2019
02.01

その他

14697

PR2018
12.12

売る

60687

PR2018
12.05

売る

56727

PR2018
02.27

保険

42915

売る

2019
08.29

売る

8570

2019
06.12

売る

18528

2019
06.04

売る

94820

2018
12.12

売る

60687

2018
12.05

売る

56727

2018
11.01

売る

1964

もっと見る

お得に節約お金ニュース