ウェディングドレスはレンタルがお得!その相場やメリットは?

2019.04.032019.05.08

76

ウェディングドレスはレンタルがお得!その相場やメリットは?

一生に一度の結婚式、ウェディングドレスは思い切り豪華に着飾りたい女性は多いはずです。

しかし、ウェディングドレスを買おうと価格を調べてみると、驚くほど高価でとても手が出ないと感じた人も多いのではないでしょうか。

かと言って、安ければ何でも良いからと選ぶのも味気ないものです。

そこで、気に入ったデザインのウェディングドレスをレンタルで利用するメリットを調査してみました。

価格に関しても、低価格から高価格まで調べてありますので、さっそく見ていきましょう。

ウェディグドレスレンタルのメリット

一生に何度も結婚をするとしても、挙式は何度もする人は稀です。

そう考えると、一回しか着ないウェディングドレスを何十万円も出して買うのは、もったいないと感じるはずです。

そこで、注目したいのがウェディグドレスレンタルです。

購入するよりもレンタルした方が、どれだけのメリットがあるのかをチェックしてみましょう。

一度着ればOK!思い出は写真や映像で保管!

思い出の品だからと、ずっと取っておき、たまに眺めながら思い出に浸りたいという使い方もできます。

しかし、今ではとてもきれいな画質で写真や動画に納められます。

ウェディングドレスを手元に置いておかなくても、美しい映像で保管しておけるので、実物をずっと手元に置いておく必要がありません。

そう考えると、断然レンタルの方がお得です。

安い価格で借りられて、晴れ舞台で披露し、一生の思い出として美しい映像で保管しておけます。

ウェディングドレスは保管も大変

ウェディングドレスを買ってしまうと保管が大変です。

ロングドレスタイプも多いので、しわができないように注意し、ホコリがかぶらないための工夫を考えたときに、結構なスペースと相応なカバーが必要になってきます。

その点、ウェディングドレスレンタルなら、自分の気に入ったウェディングドレスを借りて、挙式で利用した後は返却するだけです。

宅配サービスも使えますので、お店に返しに行く時間がないときでも安心して利用できます。

さらにはクリーニングに出す必要もありません。

しかも、大体のレンタルサービスでは、ウェディングドレスに合う小物がセットで付くため、別途用意しなくても問題ないのがうれしいですね。

子供や孫のためにというのは非現実的

いくら高価なウェディングドレスでも、娘や孫娘に着せようと思っても、そのときには時代遅れとなっていることがほとんどです。

無理に着せようとしても、嫌な顔をされてしまうかもしれません。

その点、ウェディングドレスレンタルなら、その時代にあわせた最先端のすてきなデザインで、好みのウェディングドレスが選べます。

しかも、気軽に複数のドレスに着替えて楽しめるのが良い点です。

色鮮やかですてきなデザインのドレスと、シンプルで清楚なドレスの両方で、訪問者の目を楽しませることができます。

買うとなれば、なかなかそうもいきません。

一生の思い出にするなら、断然ウェディングドレスレンタルの利用がおすすめです。

ウェディングドレスレンタルの料金は?

ウェディングドレスレンタルは安く済むのがメリットですが、実際の料金は結構な幅があります。

低価格から高価格まで、料金と違いについて見ていきましょう。

素材にこだわった高価格品

シルクなどの高級素材を使ったウェディングドレスは、レンタルでも高額です。

ウェディングサロンの「サブリナ」では、ローマの休日ドレスプランが単品で52万円(割引キャンペーンでは半額)と、かなりの高額となっています。

映画のワンシーンのような、すてきなウェディングドレスを着たい人にはおすすめのレンタルプランです。

素材にこだわるなら、レンタルでも30~50万円は見積もっておいた方が良いでしょう。

入手しやすい平均的な中間価格品

ちょうど平均的な価格の、一般的なウェディングドレスをレンタルすると、だいたい15~20万円くらいです。

色鮮やかなものから、シンプルで清楚なものまで、さまざまなドレスから選べます。

やはり見た目が一番ですから、素材よりも見た目が豪華でそこそこの値段が良いという人は、この価格帯が最適です。

とにかく安く済ませたい低価格品

1度しか着ないので、とにかく安く済ませたい人なら、10万円以下のウェディングドレスがあります。

シンプルですが、3万円代からレンタルできるサービスがあるので、とりあえずウェディングドレスなら、あとはこだわらないという人向けです。

3万円でもレースたっぷりの、ロングタイプがあります。
 
安いと見た目が心配という人でも満足できるウェディングドレスもありますので、安心してください。

まとめ

挙式は高いので諦めようか迷っている人は、まずはウェディングドレス費用を抑えてみませんか?

レンタルなら安く費用を抑えられて、しかも保管の必要がなく、手軽に利用できるなどのメリットが多いです。

挙式費用を抑えたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事 2018
07.03

2人の幸せ挙式のビジョンは?結婚式場選び決め手となる5つのポイントとは

です。 一生に一度の一大イベントだからこそ結婚式場選びにもこだわりたいところ。 スタイリッシュ、それともエレガント? クラ…

ライフ

326

PICKUP

PR2019
02.08

ライフ

1928

PR2019
02.01

その他

14697

PR2018
12.12

売る

60686

PR2018
12.05

売る

56725

PR2018
02.27

保険

42909

ライフ

2019
05.10

ライフ

219

2019
04.22

ライフ

322

2019
04.16

ライフ

3142

2019
03.27

ライフ

191

2019
03.18

ライフ

1158

もっと見る

お得に節約お金ニュース