2018.06.192018.09.07

54

ネットならコレ!wifiをWiMAXにするメリット・デメリットとは?

ネットならコレ!wifiをWiMAXにするメリット・デメリットとは?

WiMAXという名前を聞いた事がありますか?

おそらくまだ聞いた事が無いとおっしゃる人の方が多いのではないでしょうか?

WiMAXはスマートフォン同様にインターネットが使える物ですが、スマートフォンや携帯電話とは少し違う様です。

ここでは、あまり知られていないWiMAXのメリット、デメリットについて見てみましょう。

この記事を読み終わる頃にはもしかしたら、あなたもWiMAXが欲しくなっているかもしれません!

↓下記のページでWiMAXについて詳しく紹介しているのでチェックしてみてください!

関連記事 2018
03.28

【完全版】WiMAX(wifi)を比較!WiMAXのメリットと最安値で…

WiMAX(wifi)は、プロパイダ(代理店)がたくさんあって、どこで契約して良いのかわかりにくいですよね。 結論から言うと、WiMA…

ライフ

8858

続きを見る

WiMAXって何?

早速ですが、WiMAXっとはどんな事を提供してくれると思われますか?

名前からすると、WiFiがマックス使える?

そんな感じに思われませんか?

WiMAXを日本で取り扱っているのは1か所の会社のみで、UQコミニケーションズというKDDIのグループが提供をしています。

これを聞くと携帯電話やスマートフォンの一種なのではないだろうかと思われるかもしれませんが、実はそこに大きなポイントがあるのです。

  • 無線のインターネット
  • 通話は出来ない

WiMAXは完全にインターネットだけを使用するというシステムで、ここからWiFiを繋いでスマートフォンやパソコン、タブレット等に接続する事ができるのです。

持ち運びのルーターと思われたら、受け入れやすい人も増えるのではないでしょうか?

今はスマートフォンが普及していますが、以前はLTEと同様の通信速度を得る事ができ、ストレスフリーでインターネットを楽しむ事が出来る優れものだったのです。
 
 

WiMAXのメリットって何?

WiMAXは、スマートフォンを持っていれば、必要ないのではと思ってしまいませんか?

ここではWiMAXのメリットについて知ってみましょう。

通信制限が緩い

普通のスマートフォンは3GB、5GB等の通信制限がかけられていますよね。

それを越してしまうと通信速度が極端に遅くなってしまい、ストレスを感じてしまう人も多いはずです。

学生さんなんかは、月末になると「通信速度が遅くてさ~」という言葉が月例行事の様に飛び回っていますよね。

しかし、WiMAXはスマートフォンに比べると比較的に通信制限が緩いのです。

  • 3日間で10GB
  • 昼間の通信制限は無し

WiMAXでは、スマートフォン1ヶ月で使用するほどの量を3日間で使わない限り、制限速度がかかる事はないのです。

それどころか、制限速度が万が一かかったとしても昼間の通信制限はないので、実質制限速度がかかる時間は18時~翌日の2時までの間だけです。

これは、月々に20GBも30GBも使用している人にとっては非常に嬉しい話ではないでしょうか?

工事が不要

パソコンにインターネットを使用する場合には自宅に工事に来て貰って工事をして貰う必要があります。

しかし、仕事が忙しくて不在にしがちだったり、家以外でインターネットを使用したい場合はWiFiを探さないと行けなかったりと面倒ですよね。

  • 工事を行わなくても簡単にインターネットが利用できる
  • ノートパソコンならどこでもインターネットを利用できる

工事を行わずに手続きだけを済ませばどこでもパソコンでインターネットが使えて便利ですよね。

自宅でわざわざインターネットをひかずにこのWiMAXを接続するだけで良いのですから、料金が重複する事もありませんよ。

↓オススメはコチラ!
ガチャムク

WiMAXのデメリットって何?

もちろん、メリットがある物に関してはデメリットもあるはず。

スマートフォンや他の通信機器類とは別にWiMAXを購入するのですから、無駄にお金は支払いたくないですよね。

デメリットについてもきちんと知って、購入を検討してみませんか?

電波が悪い

スマートフォンにしても携帯電話にしても電波を送る基地局があって通信を行う事が出来ます。

しかしWiMAXは使用者が少ない事もあり、基地局と言われるものが普通のスマートフォンや携帯電話に比べると少ないです。

  • 電波が入らないエリアもある
  • 障害物があると電波が入らない
  • スマートフォンや携帯電話に比べると電波が悪い

基地局が少ないという事は、山や高層ビルの障害物があると電波が入りにくい、あるいは入らなくなってしまいます。

電波が入らないとういう事はいざ使いたいという時に使う事が出来ない可能性があるというデメリットが生じてしまうのです。

解約料が必要

スマートフォンや携帯電話と同様にWiMAXも契約期間が設けられています。

その契約期間以外に解約をしてしまうと、解約手数料が必要となります。

携帯電話等は2年間の縛りが多いと思いますが、WiMAXは期間も値段も異なるので注意が必要です。

  • 3年更新
  • 解約料金が契約期間で異なる

基本的には3年毎に自動更新されます。

そして、契約期間以外に解約を行った場合は契約時期で解約料が異なり、一番高い金額で19,000円

一番低価格で9,500円と高額となっています。

いざ使ってみて使い勝手が悪いと思った時も解約手数料の金額が高いのは悩みようかもしれませんね。
 
 

まとめ

WiMAX(wifi)をスマートフォンとだけ紐付してしまうと、契約する意味は有るのだろうかと疑問に思われる方も出てしまうかもしれません。

しかし、パソコンやタブレット等をどこでもインターネット利用できる状況にしておきたい場合には非常に便利な物となるのではないでしょうか?

スマートフォンで毎月制限速度がかかってしまう人にも嬉しいWiMAX。

メリット・デメリットを踏まえて現在の全ての通信料と合算して計算してみてくださいね。

もしかしたら、今よりもかなり月々の金額を抑える事が出来るかもしれませんよ。

PICKUP

ライフ

2018
07.20

ライフ

329

2018
07.02

ライフ

68

2018
06.22

ライフ

104

2018
06.21

ライフ

41

2018
06.20

ライフ

55

2018
05.29

ライフ

123

もっと見る

FACEBOOK

お得に節約お金ニュース